So-net無料ブログ作成

ペリリュー島の戦いは「狂気」ではなかった! ―天皇陛下の慰霊の旅を前に― [The FACT]



最近、興味深い、世界の人々に対するアンケート調査があったようだ。
「あなたは自分の国を守るために戦えますか?」
とかいうようなものだったと思う。
そして、日本はアンケート調査国の最下位で、「戦える」と答えた人は11%だったとか。

普通の国の人が、それを聞いたら驚くのではないでしょうか?
そして、昔の日本人がそれを聞いても大変驚くと思う。

うーん、89%の人たちは、本当に、同じ国民である日本人が虐殺されたり、理不尽な扱いを受ける事になっても傍観するか、逃げるかするというのでしょうか?
戦わず、白旗を揚げて、「戦うくらいだったら奴隷にでもなります」と言う事になるのでしょうか?
まあアンケートなんで、実際はわからんけどさ。

霊言を信じられないなら、あの世も信じられなくて、「奴隷でも何でも生き延びさえすればよい」
という感情になってしまうのだろうかねえ?
もうそれでは、魂の高貴さとか、愛ゆえの戦い、と言っても何の価値も無くなってしまうではないか。

本当にそれでよいのか?

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

名古屋の女の子

こんばんは、エクソシストを調べていたら、でてきました。

よかったら、お会いしたいです。
どちらに住んでいらっしゃいますか?
私は名古屋市に住んでいます。



by 名古屋の女の子 (2015-03-26 04:42) 

名古屋の女の子

エクソシストを調べたら、でてきました。

私は愛知県名古屋市に住んでいます。
よかったら、コンタクト、とりたいですまた、お会いしてみたいです。
by 名古屋の女の子 (2015-03-26 04:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0