So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

世界の動きに目を開け!!! [★世界各国事情]

日本の若者たちも、世界の未来に対して責任を持つべきでしょう。
香港の出来事も、中東での出来事も、遠い世界の出来事と思ってはいけない。
もうほんと、身近な出来事と意識すべきだ。

日本人は、民主主義、自由主義を守る人々でなければいけない。
自由は、タダで手に入るものではないのだ。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

幸福実現党は、原発の再稼働を何度も言っているのだが・・・。 [幸福実現党]



まあ、まずは石油の値段が上がるのでしょうか?
運航リスクが高くなり、保険料が上がるでしょう。

今、日本は、原発をまたまた停止していますが、原発を止め、エネルギー資源の無い日本において、中東の石油が入り難くなる、または、入らなくなる、という事は、かなり厳しい状況ですわね。

どちらかと言えば、東シナ海が中国に乗っ取られてシーレーンを塞がれる危機の方を前面に出していましたが、ペルシャ湾における危機も十分、考慮しなくてはいけないという事ですね。

日本は原発、今後どうするのでしょうか?
エネルギー危機に日本は対処できるのか?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

香港デモとイラン沖タンカー攻撃に対し日本は何を言うべきか 大川総裁が大阪で講演 [幸福実現党]

香港デモとイラン沖タンカー攻撃に対し日本は何を言うべきか 大川総裁が大阪で講演

汗流す人の夢かなえる社会に 幸福実現党・釈党首が津で講演 伊勢新聞

日露平和条約締結へ決断を 幸福実現党党首・釈量子

未来の方向性に、ちゃんとコメントや指針を出せるのは幸福実現党だけ。
この政党を勝たせない日本人とは、一体何を目指しているのかわからない。
さすがに、この国の未来をまじめに考える人であれば、自民党や公明党よりも、幸福実現党を選ぶでしょう。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

「日露平和条約」を決断せよ ―メドベージェフ首相&プーチン大統領 守護霊メッセージ― [仏法真理(霊言-政治、軍事)]


「日露平和条約」を決断せよ ―メドベージェフ首相&プーチン大統領 守護霊メッセージ―

「日露平和条約」を決断せよ ―メドベージェフ首相&プーチン大統領 守護霊メッセージ―

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2019/06/15
  • メディア: 単行本



いまが、ラストチャンス!
安倍総理よ、腹をくくれ。

ロシアと組めば、中国・北朝鮮の軍事的脅威を封じ込めることができる!
安倍総理が、自らの保身や選挙の勝敗のためだけに判断を先のばししたら第三次世界大戦が現実に!?
逆に、いま「日露平和条約」を決断すれば、北朝鮮危機も中国問題も解決に向かう。

北方領土問題をどう解決すべきか/
金正恩との会談の中身/
ロシアゲート疑惑の真相 etc.

日本の生き筋は、日米関係を基軸にしつつも、インド、台湾、韓国、オーストラリア、ロシアで囲んで、北朝鮮と中国の民主化、自由化、そして信仰の復活をなしとげることである。
(大川隆法 まえがきより)

ーーーーーー
安倍総理も、ぼちぼち年貢の納め時と言わざるを得ない。
別に総理大臣を長くやったからと言って、歴史に名前が残るわけではない。
結局、今のままでは、忘れ去られる総理大臣の一人にしか過ぎない。
経済は失速し、
憲法改正もできない、
北朝鮮や中国、韓国には舐められ続け、
プーチンやトランプさんとも、会う回数だけはものすごいけど、それほど歴史に残るような事は特に無い感じ。

も、安倍さんも、日本の政治家たちも、自分の実績、業績にこだわるな!!!
そうではなくて、後世の日本人のために、何が残せるか、
それだけを「あの世のお土産」にしろ!!
たかだか数十年の人生、
もう人々の幸福のために生きて
あの世の天国に還る事だけを目標とすればいいではないか、
ねえ!

日露平和条約締結の「ラストチャンス」 G20 で安倍首相は決断すべき(The Liberty Web)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

今現在、街宣時、話のネタに一番使っています。 [幸福実現党]



今現在、街宣時、話のネタに一番使っているのは、この2冊です。
この2冊を中心ネタにして、ざっとした原稿を作って、必要に応じて見ますが、さすがに、5回、6回と街宣の回数を重ねていくと、原稿を見る必要は少なくなってきます。

とっかかりの最初は、やはり、消費増税反対ですね。
一番は、それを前面に出しています。
また、消費増税を30年続けていても、全く財政再建はなされず、日本の経済規模は、せいぜい1.5倍にしかなっていないで、かたや中国は75倍というところも、よく言っています。
まあ、自民党政治を続けていても、財政は無限の赤字であり、官僚主導の社会主義経済で、衰退するのみですわね。

けっこう、経済で時間を取られてしまって、国防、外交、中国共産党の脅威の部分がおろそかになってしまっているかな。
ただ、ウイグルの強制収容所、宗教の弾圧、香港、台湾の危機については、今後も力を入れて訴えていく必要があります。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

中国に仏法真理を!!! [★仏法真理]

とにかく、中国本土の奥深くまで仏法真理が浸透する必要がある。
仏法真理によって、無神論、唯物論の壁は打ち破れていく。

kanji2.jpg
kanji1.jpg
kanji3.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

「逃亡犯条例」改正案めぐり抗議デモ(香港) [★世界各国事情]





今、香港は、ギリギリのところで抗議を繰り広げている。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

消費増税に待った! [★政治]

消費増税に待った! 自民・西田氏が激白!「財務省の『財政再建至上主義』を食い止める」 近著「財務省からアベノミクスを救う」が話題

まずは消費税増税は止めるべき。
今、日本経済を弱らせてはいけない。

残念だが、本日、雨天の為、街宣ができなかった。
値段は張るが、防水型のスピーカーにするべきだった。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

両国橋→浅草橋 [その他]

両国橋からJRの橋を見たところ
DSC_0009.jpg
DSC_0011.jpg
浅草橋の周りは、屋形船とかの基地みたい
DSC_0012.jpgDSC_0013.jpgDSC_0014.jpgDSC_0015.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

参考になるかな? [幸福実現党]






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

映画「名探偵ピカチュウ」 [映画]

映画「名探偵ピカチュウ」を見た。
字幕版の方が、もうほとんどやっていなかったので、今日行かなかったら見れないだろうと。
まあ、ストーリーは子供には今一つ難しいかもしれないね。
しかし、映像がとても良かったと思う。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

シリーズ「中国は今」【ザ・ファクト】 [The FACT]

中国経済の悪化と習近平独裁(ゲスト:相馬勝氏)〜シリーズ「中国は今」①【ザ・ファクト】


中国の民主化と台湾(ゲスト:鳴霞氏)〜シリーズ「中国は今」②【ザ・ファクト】


米中貿易戦争の行方(ゲスト:澁谷司氏)〜シリーズ「中国は今」③【ザ・ファクト】

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

いろいろ写真特集 [その他]

特に意味はないダイアリー的ないろいろ写真

5/24(金)、隅田公園を歩いてみる(もちろん仕事帰り)
水門とかある
IMG_20190524_170715.jpg
隅田川、夜は屋形船が出ます。しかし、これからの時期、川沿いを散歩するのは、かなり厳しいのではないか・・・。遮蔽物が無い。
IMG_20190524_170926.jpg
隅田公園~東京スカイツリー間は、歩いて20分くらいかね
IMG_20190524_172858.jpg

5/19(日)、白岡
こっそりと白岡バンドフェスティバルを視察
やはりアマチュアで人を集めるのは厳しいか・・・。
うーむ。
IMG_20190519_144320.jpgIMG_20190519_145504.jpgIMG_20190519_151028.jpg

5/10(金)、浅草から西日暮里まで歩く(もちろん仕事帰り)
外国人も非常に多い
IMG_20190510_181514.jpgIMG_20190510_181829_BURST001_COVER.jpg
めっちゃ歩いた。
IMG_20190510_184548.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

20190520なんとGDPプラス!楽観していいのか?【及川幸久−BREAKING−】 [幸福実現党]



まあ、本当に、日本政府も中国共産党とすごく似てきた感じですね。
統計で国民を騙していますね。
基本的に、消費税増税のためにいい数字を出しているだけですね。
しかし、日本国民も忍耐強いというか、騙され易いというか・・・。

日本政府、財務省、マスコミ、
ここいら辺に洗脳されまくってしまってどうしようもないですな。
崩壊しないとわからん、といったとこ迄、本当に行きそうですな。

------
ちなみに、及川さんとは
こないだ幕張メッセで写真を撮ってもらったのであった。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ウイグル、チベット、内モンゴルは現代の奴隷制度──幸福実現党の大川総裁が講演「自由・民主・信仰の世界」 [幸福実現党]

ウイグル、チベット、内モンゴルは現代の奴隷制度──幸福実現党の大川総裁が講演「自由・民主・信仰の世界」

もちろん、会社帰りに参加しております。
海浜幕張まで、ギリギリ、総裁の法話の時間には間に合うくらいの職場ですから。

及川さんのサイン入り本を購入して、カミさんと3人の写真も撮ってもらった。

より良く生きるヒントとしての 潜在意識活用講座 (幻冬舎ルネッサンス新書 お 7-1)

より良く生きるヒントとしての 潜在意識活用講座 (幻冬舎ルネッサンス新書 お 7-1)

  • 作者: 及川 幸久
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2019/04/23
  • メディア: 新書



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

中国の一帯一路は人権弾圧への道だ!【ザ・ファクト×釈量子】 [The FACT]



ま、今の中国共産党の行っている事を、日本の国会議員が知らない、知ろうとしないならば、早いとこ政治家は辞めていただきたい。
政治とは、プラトンの『国家』の副題が「正義について」とあるように、正義を実現するものであるべきなのです。
なぜなら、この地上においては、国家が最高の権力機関であるから。
もちろん、あの世の天上界をすべて含めた世界を統治すべきは神であるが、神が直接地上を指導できないなら、神近き人間が、正義の名のもとに正しい政治を行わなければいけないのです。

いや、まっこと本当に、今の自民党の政治家は、恐ろしい。
自由で民主主義の国の政治家のくせに、正義とかの概念は、持ち合わせていないようですね。
日本の政治家は、アメリカの政治家より中国の政治家の方に親和性があるようだ。
おそらく今の日本の政治家の感覚は、江戸時代の政治程度だと思います。
その後、議会を開設し、民主主義の時代を切り開いていった人たちとは意識が違いすぎるわな。

ま、神を信じる政治家のいる国と、
無神論、唯物論に染まり、不正を行っても何とも思わない政治屋のいる国のどちらに近いか?
日本は、どうやら後者の方、という事になれば、中国共産党の崩壊と共に、日本の今の政治も崩壊する事だろう。

何とも情けない政治家とマスコミが支配する国、日本。
残念だが、これが今の日本です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

【カンタン解説】消費税上げても軽減税率があればホントに大丈夫!?【ザ・ファクト】 [The FACT]



軽減税率は、スゲーバカみたいな税制。
愚か。
狂ってる。
国民の側に立っていない。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

働き方改革について [The FACT]



個人的な意見を言えば、今、進めている「働き方改革」なるものは、役人の発想の改革であるという事だろう。
言い方を変えれば、左翼的な発想と言うかな。

基本的に、日本人は、仕事は好きだと思いますね。
問題は人間関係とか、仕事とか別のところにあるのではないでしょうか?
そして、深いところにあるのは、やはり企業の経済至上主義にあったりするのではないか?

例えば、今、中国では、ウイグル人とか教会が大弾圧を受けています。
そして、軍事力を増大して近隣諸国を威圧しています。
また、スパイ行為によったり、いろいろ技術を盗んだりしているわけです。
これには、アメリカも怒っていて、議会もトランプ大統領も、こうした中国を改めさせようと、手を打っているわけです。

一方、日本はどうかというと、
はっきり言って、そうした中国の行為に、まったく無関心を装っています。
一対一路なども、今更協力してどうすんだよと思いますが、とにかく経済のために、道徳も正義も捨てていますよね。

まあ、大きい話になってしまいましたが、
要するに、経済至上主義では駄目だという事です。
企業行為と言っても、人間が行うものです。
その中に、愛や正義の心が失われてしまってはいかんでしょう。

更にはっきり言うと、「働き方改革」は、お金や法律の問題ではないのであって、

努力が報われる社会
結果平等よりかはチャンスの平等
仕事の創造に対する評価
チャレンジ精神の発揮
唯物論を超えた善悪の認識
ボランティア精神や寄付の精神の評価
などが重要かと思いますね。

今、アメリカはトランプ大統領になって、ものすごく景気が良くなっていますが、
減税や規制緩和は方法論であって、人々の心に未来へ希望ができてきたと思うのです。
けっこう、トランプさんも、アメリカ議会も、創造主に対する信仰はあるのです。

故に、信仰の自由のある台湾を擁護して、無神論の中国に厳しくあたっているのは当然の事だと思います。

日本人も、そうした信仰の根本の部分をとり

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

夢は尽きない ―幸福実現党 立党10周年記念対談― [幸福実現党]


夢は尽きない ―幸福実現党 立党10周年記念対談― (OR BOOKS)

夢は尽きない ―幸福実現党 立党10周年記念対談― (OR BOOKS)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2019/05/01
  • メディア: 単行本



まえがき
第1章 夢は尽きない
   ─幸福実現党 立党10周年記念対談─
1 「これからですよ、本番は」
2 命懸けのご支援にお応えするために
3 離合集散する政党は、「その他政党」にせよ
4 そろそろ、「共産主義」は斬らにゃいかん
5 「働き方改革」は「地獄への道」
6 「消費税増税」で、これだけの混乱
7 日本を、もう一回つくり直す
8 「中国」と「右翼」に言うべきこと
9 天皇が首相の上にいることは外交上の「権威」になる
10 「明治維新のやり直し」をやらねば

第2章 もっと多くの人を幸せにしたい
   ─立党10周年記念対談 質疑応答─
Q1 「未来の理想」と「現実」のギャップ
Q2 「布施の精神」と「大阪の今後」
Q3 憲法改正か、国のつくり直しか
Q4 日本の民間「文化外交」と国家レベルの大局観
Q5 人助けをして、多くの人を幸せに
あとがき

ーーーーーーーーーーーー
今年、2019年3月30日に、東京正心館にて行われたものです。
当日は自分も、東京正心館に参加していて2階で見ていました。
大川総裁の、ざっくばらんさ加減が印象的な対談でした。

今日、4月30日で、幸福実現党が立党して、ちょうど10年になります。
いやー、10年ですよ。
このブログも生き証人と言えば生き証人ですわね。10年前から書いてますからね。
(ただ、10年前のを見るのは大変です。左端の年月のリンクの最古に行って、さらにカチカチ過去月をクリックし続けなければいけません。過去生リーディングみたいに古い過去の転生程呼び出しに時間がかかる???)

2009年4月30日、大川総裁の幸福実現党宣言を、建立したばかりの大宮支部精舎で拝聴し、それから戦いの火ぶたが切られたわけです。
それ以前、政治の研究会のようなものは、できていて、自分もそれに参加していましたが、急展開で政党ができた感じですね。

政党ができてすぐに衆院選準備をし、
当時は小選挙区の全部に候補者を立てたので、まあ、自分も、大宮支部を離れて、春日部支部方面でいろいろやりました。
当時の候補者のお子さんが、こないだ見たらもう大学生(HSU生)の年齢になっており、時間の経過を感じました。

いやー、ただまだ地方議員35名で、本当に始めたばかりの感じがします。
大川総裁も言われていますが、本当に、これからです。
今までは離陸準備期間でしょう。
2~3年しかやっていないと自分も感じます。
「まだまだ全然やった気がしない」のです。

10年+アルファの準備期間を経て、これから離陸です。 日本と世界を、真に幸福なものにするために、
いっちょやったろーか!!!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

統一地方選、幸福党19人当選で地方議員35人に 議員の女性比率7割超で最多 [幸福実現党]

統一地方選、幸福党19人当選で地方議員35人に 議員の女性比率7割超で最多

まだまだではありますが、少しづつ増えてはいます。
しかし、10年やっていますが、いまだに偏見が多いのにはまいります。
新しい宗教が創った政党という事で、どうしても自分たちの利益のためにやっていると思われてしまうのでしょう。

ただ、自民党だって公明党だって立憲なんちゃらだって本当に日本の国益を考えている人たちばかりでしょうかね?
人間として、一生、宗教的な事を考える事無く、何を目標に政治活動をやっているのかよくわからないですね。

幸福実現党は、100%神仏の存在を信じていますし、大川総裁が霊言をやっていますので、あの世があるなどという事は「当たり前じゃん」と思っています。
この世の人生ですべてが終わると考えている人や、神仏など考えた事も無いような人とは、それは考えが違うのは当然の事です。

霊言の事を批判する人もいますが、
霊言が本当の事であったらどうするのでしょうか?
実際、大川総裁は、いろいろな人物の霊言を出していますが、本当に、あの世の霊人が語っているのです。
イエス・キリストだって、天照大神だって、過去生きていましたし、現在も霊存在として、存在しているだけの事です。
我々は、死んでも死なない生命体である事は、はっきり言って宗教の原点だし、事実であるという意味では、超科学的な現実でもあるのです。

そうした真実の世界観でもって政治も運営していかないと、この世界は良くなりません。
宗教を過去未開の人々の儀式だとおもっている人たちが作る政策と、人生はこの世限りではなく、この世の生き方が天国・地獄につながっていくと考える人たちが作る政策では、違います。
そして、どちらの政策が、国や世界を良くする考えかは、結果を見ていけばわかるのです。
例えば、無神論・唯物論の政治体制は、過去の歴史や、今の中国・北朝鮮を見れば、どれほど悲惨で間違ったものになるか、よくわかるでしょう。

今の日本の、宗教的意識の低さは、断じて克服する必要があります。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

日銀総裁 黒田東彦 守護霊インタビュー ―異次元緩和の先にある新しい金融戦略― [仏法真理(霊言-経済・経営・産業政策系)]


日銀総裁 黒田東彦 守護霊インタビュー ―異次元緩和の先にある新しい金融戦略― (OR BOOKS)

日銀総裁 黒田東彦 守護霊インタビュー ―異次元緩和の先にある新しい金融戦略― (OR BOOKS)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2019/04/04
  • メディア: 単行本



まえがき
1 黒田日銀総裁の守護霊に、今後の方針を訊きたい
2 黒田日銀総裁誕生の〝裏事情〟
3 「消費税十パーセント」に賛成か反対か
4  平成の「停滞三十年」、三つの要因
5 日本とEU、〝共産主義化〟の実態
6 「日本復活」の条件
7 「侵略経済の中国」との「金融戦争」
8 「異次元融資」でアジアを平和に
9 この国を護り、発展させるための重要なポイント
あとがき

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いやー、本当に、ここらで日本経済立て直す必要はあるけど、日本政府の財政赤字はどうにもならんな。
ま、黒田さんは、もともと龍馬の仲間系だから、幸福の科学の仲間系でもあるのだけどね。
うーむ、今の政府をぶっ潰して自民党の崩壊を早めてくれているのかも。
それもいいではないか。
ゼロベースで政府を作り直すのも、またいい経験になるだろう。

とにかく、日本銀行券は刷りまくっているのかもしれんが、
あとは企業が日本に戻って来る事が大事ではないだろうかね。
ちと、日本企業は中国や東南アジアに奉仕し過ぎたかもしれん。
企業レベルでも、国益を考える必要がある。

まあホント、
日本は10連休も休んでいる場合ではないと思うのだが。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

【米韓会談】しゃしゃり出る文在寅大統領~北朝鮮非核化への最大の障壁は韓国!?【ザ・ファクトFASTBREAK】 [The Liverty]

【米韓会談】しゃしゃり出る文在寅大統領~北朝鮮非核化への最大の障壁は韓国!?【ザ・ファクトFASTBREAK】








nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

毎年恒例 那須精舎 桜まつり 2019/04/14 [その他]

IMG_20190414_140600.jpgIMG_20190414_140628.jpgIMG_20190414_163519.jpgIMG_20190414_163806.jpgIMG_20190414_174655.jpg


学園生の催しものである、合唱、吹奏楽、チア も、見させていただきました。
非常に良かったと思います。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

中国 虚像の大国 ―商鞅・韓非・毛沢東・林彪の霊言― [仏法真理(霊言-政治、軍事)]


中国 虚像の大国 ―商鞅・韓非・毛沢東・林彪の霊言―

中国 虚像の大国 ―商鞅・韓非・毛沢東・林彪の霊言―

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2019/04/03
  • メディア: 単行本



「中華民国」初代総統 蔣介石の霊言 ―日本とアジアの平和を守る国家戦略― (OR BOOKS)

「中華民国」初代総統 蔣介石の霊言 ―日本とアジアの平和を守る国家戦略― (OR BOOKS)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2019/03/01
  • メディア: 単行本



「毛沢東の霊言」に続いて、上記の様な霊言を読む事によって、中国共産党というものが、どのような土台の上に立っているのかよくわかります。
まあ、はっきり言って殺人鬼のような政党であるという事です。
日本の人々は、表の顔だけでなく、裏の顔をも読み取らなくてはいけないでしょう。

しかし、アメリカの過ちも大きいね。
ニクソン大統領の時、中華民国ではなく、中華人民共和国の方にわざわざ乗り換えたのが大失敗でしたね。
日本も、それにつられて愚かであったわけです。
角栄さんと公明党だわな。

殺人鬼政党を前面に出し、国連の常任理事国にしてしまっては、地球の未来が暗くなるのは当たり前の事です。
こんなのAI が無くてもわかります。

ただ、今年、
この中国共産党の裏側を暴く霊言が、地球神から出た意味は大きい。
悪は、その存在を見破る事によって、崩壊の序曲が始まるのです。

ちょっと最近、
キムがまた暴れ出しているようですが、
キムの北朝鮮独裁国家と、キンペイの殺人鬼中国共産党は、ぼちぼち滅びへの道を歩む事になる。
それが地球神エル・カンターレの意思であるからだ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

岩盤規制 ~誰が成長を阻むのか~ [★本(経済)]


岩盤規制 ~誰が成長を阻むのか~ (新潮新書)

岩盤規制 ~誰が成長を阻むのか~ (新潮新書)

  • 作者: 原 英史
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2019/03/14
  • メディア: 新書



目次 :
第1章 加計問題にみる岩盤規制の基本構造/
第2章 「20世紀の規制改革」を怠った日本
第3章 官僚機構改革「面従腹背」の歴史
第4章 マスコミが殺気立った「放送法4条騒動」
第5章 放送界「ハード・ソフト分離」とテレビの未来
第6章 「電波オークション」と「高い携帯電話料金」の深層
第7章 世界が直面する「現在の課題」―「格差とグローバル化の影」
第8章 世界が直面する「未来の課題」―第四次産業革命への対応

日本は、岩盤規制が強すぎる。
はっきり言って、社会は変化していくのが当たり前で、同じ状態がずっと続くと考える方が違うのではないでしょうか?
例えば自動車も昔に比べたら非常に故障はし難くなっていると思うが、車検制度なども変わって当然ではないだろうか?
もちろん、それで食べている人にとっては死活問題だが、何の仕事でも同じような事はある。
「電波オークション」なども、何十年言ってたら変わるのだろうか?
絶対に倒産しないシステムは、人や社会を駄目にする方向に向かっていく。

NHKなども、倒産しないだろうから中に入っている人にとっては、楽で楽で仕方が無い状態ではないかね?給料も非常に高いし。
もちろん、人間関係とかはどこでもあるが。

公務員系、テレビ局系は、もっと流動的にしないとだめだね。
当たって砕けるくらいの政治家がいないと、これは変わらんか。
なんだか日本は800人の国会議員がいながら、仕事ができる人がほとんどいないところが厳しいよなあ。
民主党政権も、どうせ数年で終わるのだったら、こうした規制の破壊を中心に進めるべきだったかもな。
原発廃止とかではなく、自民党政権で作られた古くなった規制の廃止を政党の柱にすれば、野党も存在意義が出てくるのだが。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

【断末魔の叫び】経済悪化で文在寅支持率低下、韓国はもう日本の新紙幣にケチつけるくらいしか残された手はなくなった!?【ザ・ファクトFASTBREAK】 [The FACT]

【断末魔の叫び】経済悪化で文在寅支持率低下、韓国はもう日本の新紙幣にケチつけるくらいしか残された手はなくなった!?【ザ・ファクトFASTBREAK】


カンタン解説!イギリスEU離脱~知識ゼロからでもよくわかる【ザ・ファクト】

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の30件 | -