So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の12件 | -

汐留近辺 [その他]

多少、夕方は涼しくなったので、浜松町から新橋まで歩いた。
重いノートパソコンを背負っていたので、涼しいとはいえ、ちょっと修行っぽいのだが。。。

今まで大抵、山の手の内側を歩いていたが、今回は、山の手の外側を歩いた。
しかし、汐留も、でかいビルが多くなり近代都市化してますね。
ビルの下を歩いていると圧倒される。

昭和通りの方に行くと空中歩道はガラスの塀で囲まれていて、数m間隔でライトが光り、ちょっと未来都市っぽい。

IMG_20180817_182416.jpgIMG_20180817_182345.jpgIMG_20180817_182954.jpgIMG_20180817_183437.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

『宇宙の法─黎明編─』の予習 [仏法真理(宇宙の法)]



『宇宙の法─黎明編─』の予習として、以下とかを読み直してみた。
しかし、人類の歴史が、ここ2000~3000年とかしか思っていない人々から見たら、億という単位の歴史は、全くSF、空想としか思えないだろう。
そして、宇宙人はいるとかいないだとかいったところで思考が止まっている人々にとって、数多い宇宙人の中で、レプタリアンという種族の考えや、意図まで探求しているなど、全然意識が及ばないと思う。
ま、ただ、これが地球の歴史の真実であり、本当の宇宙の姿であるので、今後、数多くの人々に理解してもらう必要があると思う。


レプタリアンの逆襲 I (OR books)

レプタリアンの逆襲 I (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2011/06/17
  • メディア: 単行本




レプタリアンの逆襲 II (OR books)

レプタリアンの逆襲 II (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2011/06/17
  • メディア: 単行本




ザ・コンタクト (OR books)

ザ・コンタクト (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/09/10
  • メディア: 単行本



nice!(3)  コメント(0) 

人に嫌われる法則 ―自分ではわからない心のクセ― [大川総裁御法話]


人に嫌われる法則 ―自分ではわからない心のクセ―

人に嫌われる法則 ―自分ではわからない心のクセ―

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2018/02/03
  • メディア: 単行本



半年程前に出た本です。
日曜に支部で、この本の講義を聞いたので、本を再度、読み直してみました。

やっぱ、本来、宗教とかの基本は、こういった「自己を制御する」という事ですね。
もちろん、政治、経済、国際問題等も大事な事ではありますが、それらは本来、政治家や経済人が見識高く、人格も練れた人々が行えば、宗教が口を出す必要性は低いのでしょうが、なかなかそうはいかないのでね。

しかし、政治が悪い、経済が悪い、と言い過ぎると、心境的には不平不満の塊みたいのなってしまうので、そこは注意が必要ですな。
何事もバランスが大事。
まずは、自分の心や行いが、ちゃんとしているかどうかだ。
自分ができないものを他の人に強要するわけにもいくまい。
最低限、自分の心の状態は、自分が責任を持つしかない。
スタートは、そこからだ。

ただまあ、今の若い人は、嫌われたくないという事に、あまりにこだわるあまり、
自分本来の自己を、見失う場合もあろう。
例えば、「宗教やっているなんて思われたら嫌われちゃうじゃん」
なんて思い過ぎていたら、仏法真理から離れてしまう場合もあるので、そこは自分の心の底にある正義を信じる必要もあるだろうな。

まずは、少しでも自分の人格を高めようとする第一歩として、
こうした仏法真理を本を読んでいただきたいと。
IMG_20180803_125101.jpgIMG_20180803_122918.jpgIMG_20180813_181422.jpgIMG_20180813_181409.jpg


nice!(3)  コメント(0) 

「戦争はもう二度と経験したくない」私が見た東京大空襲 [The FACT]



まあ、すべての国が同様に、「戦争はもう二度と経験したくない」と思っていればいいのだが、実際は、国によって差があるからね。
今、日本国内で、都道府県同士で戦争するなど考えられない事ですが、段々と認識の範囲が大きくなっていくかどうかでしょうね。

nice!(1)  コメント(0) 

今月は、ここいら辺だ! [その他]

IMG_20180801_122656.jpgIMG_20180803_123724.jpgIMG_20180807_190153.jpg

---------------
まことに今年は、いろいろ職場が変わる。
ま、いずれにせよ都内なので世界を股にかけて仕事をしているわけではないが・・・。

ところで、最近は、幸福の科学以外でも、以下の様な本も読んでいる。
まだ、隅から隅まで読んでいるわけではないが、まあ要するに、気にしているのは、「この先、人類がどうやって食べていくべきか? 未来産業はどうしたものにすべきか?」
という事かな。
けっこう理科系ぽい課題かもね。

自分で言うのもなんだけど、自分は宗教的な人間でもあるが、その一方、生きていくうえの経済的基盤とか、政治的安定とかも、とても大事なものだと思っている。
文科系なんだけど理科系も重視というか、宗教的人間なんだけど科学的な人間でもあるというか、芸術的なんだけど公務員的なくそまじめさもあると言うか・・・。

ただ、まあ、はっきり言って、これからの時代、未来を予測したり、方向性を示したりする事は、非常に難しいのではないかと思う。
日本の政治家も、おそらく未来図は、さっぱり見えないのではないかな。
ホント、未来を透視する霊能力が本来、必要なのだ。

↓この方面の本、かなり増えているよね。

ロボットの脅威 人の仕事がなくなる日 (日経ビジネス人文庫)

ロボットの脅威 人の仕事がなくなる日 (日経ビジネス人文庫)

  • 作者: マーティン・フォード
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2018/04/28
  • メディア: 文庫



↓ま、AI も研究を始めているが、100万年経っても、これは道具ですね。
AIと魂が宿っている生命体は質が全然違うでしょ。
おそらく、未来のアンドロイドは、人造人間に魂を宿らせるレベルにはなるんでしょうが、そこに至るには、人類が、あの世の知識や、魂の仕組みを常識化しないと。
グレイ などもアンドロイドですが、科学も、霊的な方面を探求しないと、まだまだ人類の科学力は子供レベルだね。
ただ、Raspberry Pi は勉強の為に買ってもいいかな。

カラー図解 Raspberry Piではじめる機械学習 基礎からディープラーニングまで (ブルーバックス)

カラー図解 Raspberry Piではじめる機械学習 基礎からディープラーニングまで (ブルーバックス)

  • 作者: 金丸 隆志
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/03/15
  • メディア: 新書



↓ちと、現時点の人類が理解している宇宙論は、どんなものなのかと。

重力波で見える宇宙のはじまり 「時空のゆがみ」から宇宙進化を探る (ブルーバックス)

重力波で見える宇宙のはじまり 「時空のゆがみ」から宇宙進化を探る (ブルーバックス)

  • 作者: ピエール・ビネトリュイ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/17
  • メディア: 新書



↓超入門? これ、易しいかなあ???

Excelでわかるディープラーニング超入門

Excelでわかるディープラーニング超入門

  • 作者: 涌井 良幸
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2017/12/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




FinTechと金融の未来 10年後に価値のある金融ビジネスとは何か?

FinTechと金融の未来 10年後に価値のある金融ビジネスとは何か?

  • 作者: 大和総研
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2018/03/30
  • メディア: 単行本




未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)

  • 作者: 河合 雅司
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/06/14
  • メディア: 新書



nice!(1)  コメント(0) 

中国最新事情 米中貿易戦争で習近平独裁体制はどうなる!? [The FACT]



まだまだ現状の中国は危うい状態が続いていますね。
自由は遠く、独裁体制が続いています。

-----------------------------
8/5 東京正心館へ行く。
IMG_20180805_162759.jpg

IMG_20180805_132041.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

あなたの知らない地獄の話。 ―天国に還るために今からできること― [仏法真理(愛・知・反省・発展)]


あなたの知らない地獄の話。 ―天国に還るために今からできること― (OR BOOKS)

あなたの知らない地獄の話。 ―天国に還るために今からできること― (OR BOOKS)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2018/08/01
  • メディア: 単行本



9つの地獄界―その最新事情&脱出法を解説
▽孤独なサラリーマンが行く「土中地獄」
▽現代にできた「テロ地獄」
▽子供たちの「受験・餓鬼地獄」
▽欲望のままに生きた人の「畜生地獄」

現代人の約半数が死後、地獄に堕ちているという事実!
死んでから後悔しますか?
生きているうちに対処しますか?

まえがき
序章 あなたも行くかもしれない現代の地獄
第1章 地獄界入門
   小桜姫が語る「六つの地獄」見聞録
第2章 地獄界探訪
   睡眠中に体験した「現代地獄めぐり」
第3章 悟りの原点を求めて
   天国・地獄を分ける三つのチェック基準
終章 地獄を支える仏の涙
あとがき

ーーーーーーーーーーーーーーーー
現代、日本人、必読の書です。
とにかく対象は、まずは、日本人全員です。
なぜなら、人間はすべて死ぬからです。
今、生きている人も、たった100年後には、ほとんどこの世界にはいません。
あの世の世界に還るのです。

学生は、夏休みの課題図書と考えてください。
もちろん、サラリーマン、主婦、OL、必読です。
あの世に片足を突っ込んでいる爺さん、婆さんも、死ぬ前には読んでおかなくてはいけないです。

地獄もリニューアルされている!!!
特に注意しなくてはいけないのは、地獄も昔の地獄のイメージと違っている、という事です。
あの世は、意識の世界でもあるので、今の時代の人々の心が反映された地獄に変わっている!?
なかなか地獄だってわかんないかも!
特に、最後の方に書かれているサッカー場のような地獄は、地獄だってホントわからんのではないですかねえ。

今、ちょっと思い出したけど、小学生の時、自分たちの家の本を持って来て、クラス図書としてミニ図書館みたいにやっていた事があった。その時、自分は学研か小学館か忘れたけど『地獄大図鑑』を、みんなが読む本として提供していた。
うーむ、昔から宗教的な啓蒙活動をやっていたんだなあ。。。
ただ、やっぱ、『地獄大図鑑』の地獄絵は、昔ながらの地獄なので、昔それを読んだクラスメートも、意識をリニューアルしてもらわにゃいけんぜよ。

それはともかく、
この大川総裁の本は、一人一冊購入が必須です。
「自分は~教だから関係ない」とか
「無宗教だから関係ない」とか
「幸福の科学とか嫌いだとか」
そう思ってはいけません。
絶対に、あの世の世界はあるのですから、無宗教の唯物論の人でも、必ず霊的存在になるのです。
その時、特に地獄に落ちた時、
この本に書かれているような事を、「知っているか、知っていないか?」
これが天と地との差になってしまうのです。

だから100人中100人、読んでおかなければいけないのです。
知らなければ地獄に50年、100年いなくてはいけないところを、知っていたら1週間とか1ヵ月程度で出れる可能性もあるでしょう。

絶対に読まなければ駄目です!!!

--------------
p.s
どうも昔、クラス図書館に提供したのはこれ↓ですね。
なんか、バカ高い値段で復刻版が出てる。

地獄大図鑑 復刻版 (ジャガーバックス)

地獄大図鑑 復刻版 (ジャガーバックス)

  • 作者: 木谷 恭介
  • 出版社/メーカー: 復刊ドットコム
  • 発売日: 2016/12/17
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(0) 

現地レポート】奄美大島に数千人の中国人観光客を乗せたクルーズ船寄港計画が進行中! 住民の不安の声を緊急レポート [The FACT]



中国共産党の作戦で、気をつけなければいけないものに人海戦術がある。
まあ、「どれだけ自国民が犠牲になろうが、知った事では無い」って感じで、数多くの中国人を投入して、敵を圧倒してしまう事だ。
しかしこれは戦時中だけの作成では無くて、平和時にも利用している。
中国人を入植させ、いつの間にか、その地をチャイナタウン化し、最終的に中国本土の様にしてしまう。

今、日本も、これにやられつつあると言えるでしょう。
習近平も、日本などは軍事的に制圧するよりも、いつの間にか中国化する方が安上がりで早いと思っているのではないか。

ホント、はっきり言って、今の日本の政治家や官僚のレベルでは、
軍事力を使う以前の段階で、中国共産党の傘下に下ってしまう可能性がある。
北朝鮮に対してもトランプ大統領任せで、何もできなかった感じだし。

nice!(1)  コメント(0) 

文科省は必要なのか? [The Liverty]

文科省の汚職続く なぜ組織ピラミッドの上層が軒並み不正に染まるのか?

はっきり言って、これは組織として成り立たないでしょう。
最近では、日大のアメフト部の問題もありましたが、上に立つ人が権力の上にあぐらをかいているような組織は、解体、再編、人の総入れ替え等、何かしないと仕方がないですよね。
戦後70年以上が経過し、日本の組織も全体的にマンネリ化して緊張感や使命感が薄れているのではないでしょうか?

基本的には、信仰心が薄れている事が一番の問題でしょうね。
良い人間が天国に行き、悪い人間が地獄に行く。
教育から宗教を排除した事により、
この単純な理論を説明するところが無くなってしまった。

唯物論に染まり、
あの世の世界など信じない人にとって見れば、
「バレなければ不正したっていいでしょ」
てな考えになってしまうのですかねえ?
中国共産党なども、賄賂や不正が浸透しているのだろうが、
残念ながら、
日本の中にも、それと似た様なところがある。

nice!(1)  コメント(0) 

お盆前に知っておきたい 近年の地獄は、病院、ワンルームマンション!? [大川総裁御法話]

お盆前に知っておきたい 近年の地獄は、病院、ワンルームマンション!?

あの世の世界は、心がすべての世界。
この世的に成功してようが、成功してまいが、
お金持ちだろうが、貧しかろうが、
有名だろうが、無名だろうが、
健康だろうが、病気だろうが、
学歴があろうが、あるまいが、
まずは問われる事は、
天国的な心であるか、地獄的な心であるか。
物凄くシンプルと言えばシンプルな理論だ。
nice!(1)  コメント(0) 

【現地レポート】北海道が危ない! 中国の土地買収が進む北の大地を緊急取材!【ザ・ファクトREPORT】 [The FACT]

飛行場近くが中国資本に買収されたら、その場所に密かにミサイル等を持ち込んで、航空機を攻撃する事も可能という事でしょう。
自衛隊も使用する飛行場であれば、なおさら大問題だ。
何故、日本は早急に対応しないのか?
基本的に、危機管理の責任者が誰もいないからではないか?



nice!(1)  コメント(0) 
前の12件 | -