So-net無料ブログ作成
検索選択
仏法真理(宇宙の法) ブログトップ

大川隆法の「鎌倉でのUFO招来体験」 [仏法真理(宇宙の法)]


大川隆法の「鎌倉でのUFO招来体験」

大川隆法の「鎌倉でのUFO招来体験」

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/11/06
  • メディア: 単行本



日蓮を救けた「毬」のような「光りもの」の正体は?

映画「UFO学園の秘密」
全国大ヒット上映中の2015年10月22日
旅行先の鎌倉で呼び出したUFOの驚くべき正体とは!?
そのリアルな神秘体験の真相を、タイムスリップ・リーディングで謎解き!

あの時、日蓮の処刑を止めたのは神仏か? それとも宇宙人か?
「竜の口の法難」のUFO伝説、その真相を徹底解明!
またひとつ、歴史の秘密が明らかに。

まえがき
1 日蓮の「竜の口の法難」を偲び鎌倉を訪れる
2 江の島上空に二度にわたり現れたUFO
3 幸福の科学に頻発するUFO目撃体験
4 日蓮を救けた「毬のような光りもの」を霊査する
5 「日蓮を護った宇宙人」の正体とは
6 鎌倉に現れた四機のUFOを再検証する
7 日蓮の「宇宙的なルーツ」を探る
8 映画「UFO学園の秘密」で、日本を啓蒙していきたい
あとがき
--------------------

この本の内容については、読んでのお楽しみですね。
ただ、一つだけ言うとするなら、
それなりの人であれば、UFOは呼べば出て来るという事ですか・・・。
しかも、テレパシーで。

ところで、大部分の映画館は今週で『UFO学園の秘密』は、終了だと思います。
見ていない人は、チャンスはもうあと少ししかありません。
はっきり言って、『UFO学園の秘密』は、単なるアニメではありません。
The Lows of The Universe Part 0
と言ってるくらいなので、宇宙の法の秘密が描かれている映画なのです。

自分なりにポイントをあげるとするならば、
・宇宙人によるアブダクションは、意外に頻繁に起きている。
 (記憶を消されているため、退行催眠等しないと、なかなかわからない)
 (かなりチップを埋め込まれている)
・良い宇宙人と悪い宇宙人の両方が存在する。
・人間と同じ姿の宇宙人もいるが、全く違う姿の宇宙人もいる。
になるかな。
多少、前にも書いたかもしれないが・・・。

ま、本当は、もっとポイントあるのだけれど、全部書と映画のネタバレになるので、これ以上は、今は書きません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

テレ玉の『神秘の法』 [仏法真理(宇宙の法)]



夜中じゃないか。
まあ、録画するなりしても見てください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ザ・コンタクト [仏法真理(宇宙の法)]


ザ・コンタクト (OR books)

ザ・コンタクト (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/09/10
  • メディア: 単行本



すでに始まっている「宇宙時代」の新常識

今そこにある現実から、目を背けてはいけない。

宇宙人との交流秘史から、アブダクションの目的、そして地球人の魂のルーツまで―――。
人類が初めて知る、宇宙人情報満載の最新刊!

「UFO後進国ニッポン」の目を覚ます鍵が、ここに!
▽現在、地球にはどんな宇宙人がきているのか
▽「進化論」の誤りと「人類創成」の秘密
▽ゼータ星人が語る“星間転生”とは?
▽UFO航行とけん引ビームの原理
▽なぜUFOは突然消えたり現われたりできるのか
▽宇宙人は基本的にテレパシーで会話する
▽宇宙人の魂が地球人の肉体を借りる「ウォークイン」
▽自ら地球に来て転生し、人間として生まれたワンダラー
▽米ソ冷戦や中国の軍事的台頭には宇宙人が関与している
▽米国が手に入れた“核を超える兵器”とは?
▽古代ム―文明では宇宙人と戦争が起こっていた
▽ム―、アトランティス、インカ、そして日本
 古代文明と宇宙人の関係が明らかに
▽プレアデス、ベガ、ウンモ、ケンタウルスα――
 さまざまな宇宙人たちの特徴を詳細に解明
▽米国と中国にコンタクトしているレプタリアンの種類
▽悪質な宇宙人から地球を守る「宇宙連合」とは
▽「裏宇宙」と「パラレルワールド」とは何か
▽宇宙時代をむかえる地球人が知るべき真実

まえがき
Prologue:「宇宙人とのコンタクト」がもうすぐ始まる
CHAPTER 1 「宇宙時代」の幕開け
CHAPTER 2 「宇宙人リーディング」入門
CHAPTER 3 UFO航行の原理
CHAPTER 4 なぜ、宇宙人は地球にやってくるのか?
CHAPTER 5 古代文明と宇宙人
CHAPTER 6 地球に飛来している宇宙人たち
CHAPTER 7 地球を守る「宇宙連合」とは?
Epilogue:「地球人」としての目覚め
あとがき
-------------------------

宇宙人情報として、日本の多くの人に読んでもらいたいのは、まず、この本かな。
現時点までの、まとめ的内容が大体書かれている。
とりあえず、この本を読んで『UFO学園の秘密』を見ておけば、一挙に地球人の中での宇宙人知識レベルでは上位の人になれると思う。
細かい内容はともかく、エキスの部分が込められている。

やっぱね、世界中にUFOや宇宙人の目撃情報がたくさんあり、なかには宇宙人とコンタクトをしているとか、アブダクションされたとか、チップを埋め込まれたとか、UFOでプレアデスまで行って見せてもらったとか、もう、いろいろな接点があるわけですから、信じる・信じないのレベルを超えつつあるのが現代の状況だと思う。

もう、月の裏側も、UFOの基地だとか、いろいろなものがあり、火星だって、もう映像にいろいろなものが映ったりしてますわね。




うーむ、信じる・信じないの議論は、けっこう自分などは馬鹿バカしく感じてしまう。
・宇宙人は何をしに地球に来ているのか?
・彼らと地球人の接点は?
・どんな星のどんな宇宙人が?
・UFOの飛行原理は?
などなど、先を考えていかねばいかんのだよね。

ま、知らないと、邪悪な宇宙人に騙されたり、良い宇宙人を攻撃したり、ちぐはぐになってしまう可能性もありましょう。
また、人類がどういった方向へ進んでいけばよいのか?
これも彼らの存在を無視して考えるわけにもいかんでしょう。

それと、個人個人で考えてみると、「自分の魂は、どこの星がルーツだろう」なんて事も探究する事は可能でしょう。
---------
21世紀から、2000年後、3000年後の未来までを見渡してみると、これからは、宇宙の悟り、宇宙時代の仏法真理、宇宙時代の正義というものも念頭に置いて考えなければなりません。
過去の真理や正義だけをもとにして判断すると、過つことになると思われます。
p35

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

宇宙人体験リーディング [仏法真理(宇宙の法)]


宇宙人体験リーディング (OR books)

宇宙人体験リーディング (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/10/10
  • メディア: 単行本



「富」「癒し」「幸せ」を運ぶ宇宙からの訪問者

「UFO・宇宙人ブーム」、日本に到来!
未知なるものとの遭遇は、恐怖体験だけではなかった。

3人が体験した宇宙人接近遭遇には、友好的な宇宙人たちの存在が――
宇宙の扉が開かれようとしている、いま。
彼らが伝えたいメッセージとは。

▽宇宙の富を持つ真夜中の訪問者
▽異次元治療をおこなう宇宙人の目的
▽新しい福音を告げにきた者の正体とは?

宇宙人の正しい知識を学べば、恐怖心は“好奇心”へと変わる!

まえがき
宇宙人体験1. 就寝中にトキのような顔をした宇宙人に遭遇した体験
宇宙人体験2. スライムのような宇宙人に頭を触れられた体験
宇宙人体験3. 就寝中に宇宙人が足を温めに来てくれた体験
あとがき

---------------------
映画「UFO学園の秘密」が始まりました。
非常に、宇宙人情報、未来科学情報、近未来情報が詰まった映画であると感じています。
今まで、地球という星だけで正義と悪の基準を考えていましたが、実は宇宙人においても正義と悪の概念はあるのですね。

で、大事な事は、何と言いますか、
光の方に帰依するというか、信頼するというか、目標にするというか、
闇ではなく、光の方向を信仰するというか。

やはり世界的ヒットの「STAR WARS」でも描かれているように、ダークサイドを封印するためには光の勢力を強くしていかなければならないという事ですね。

だからまあ、宇宙人においても、良い宇宙人、悪い宇宙人を、正しく識別していかないといけないという事です。
ただ、必ずしも、外見では判断できないところがあり、心の中身を見ていかなければならない。
外見は、レプタリアンでも光の神を信じる「信仰レプタリアン」もいるという事です。

★レンズマンなどでも、恐竜型のレンズマンがいたな。

まあとにかく、外見で人を判断する、宇宙人を判断する時代は終わりつつある。
この本を読んで、映画を見て、研究しましょうや。

★しかし、この映画ではとうとう帝国ゴドムではなく実名が出されています。
エンディングのシーンも非常に意味深です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

宇宙時代がやってきた! [仏法真理(宇宙の法)]


宇宙時代がやってきた!

宇宙時代がやってきた!

  • 作者: HSエディターズ・グループ 編
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/09/04
  • メディア: 単行本



UFO情報 最新ファイル

Chapter 1 幸福の科学が突きとめたリアル宇宙情報
Chapter 2 “宇宙体験”映画「UFO学園の秘密」

------------------
10/10 土曜日の映画公開まで、あとわずかです。
今回の映画は、小学高学年、中学生、高校生は必須科目です。
まあ、大学生も必須です。

現在、学生の皆さんは、おそらく後半の人生はUFO、宇宙人は当たり前の感じになっているのではないか?
未来の事は、何とも予測が難しいですが、いずれにせよ、地球人が月や火星に滞在ができるくらいになると、彼らの存在は100%無視できない状態になる。
もうたくさん存在してるからね。

いやー、ホント、仏法真理が説かれ、宇宙人の存在、霊界の存在が当たり前になり、本当に今は、人類にとって大きなイノベーションの時期だよねえ。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

怪奇現象リーディング [仏法真理(宇宙の法)]


怪奇現象リーディング (OR books)

怪奇現象リーディング (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/10/02
  • メディア: 単行本


神秘体験から読み解く宇宙時代へのシグナル

世界中でUFO目撃報告が急増中の今、新たな宇宙人情報をキャッチ!
誰もいないはずの場所から不気味なノック音が!?
自宅の玄関に立つエイリアン!?
都心の住宅街で続発する摩訶不思議な現象―――。
透視リーディングによる詳細な状況調査と、体験者4人の証言から驚愕の新事実が発覚!
【地球を監視する 「宇宙人ネットワーク」 その正体とは!?】

2015年10月10日全国一斉ロードショー!
映画「UFO学園の秘密」
☆長編アニメーション映画「UFO学園の秘密」公式サイト公開中! >>
●上映館●

まえがき
1 幸福の科学職員の女子寮で起きている「怪奇現象」をリーディングする
2 「透視型リーディング」で視えてきたもの
3 “トンボ型宇宙人”の正体を探る
4 「奇怪なノック音」の正体を探る
5 地球に来ている「グレイ」の正体を探る
6 「謎の機械音」の正体を探る
7 「怪奇現象リーディング」を終えて
あとがき
---------------

どうも感じとしては、今、地球の周りは熱気に満ちた宇宙人の皆さんが、ワクワクしながら時を過ごしているようにも思える。
いいものも悪者も、熱気に満ちているのではないか?

まだ地球では、公式に宇宙人の存在が認められていないけど、今の地球は、その直前、もうちょいといった状態だろう。
まあ、宇宙人の皆さんも、すでに光の速度以上で宇宙を航行する原理を手に入れて、科学技術もかなりのところまでいっている。地球人のように、5日仕事して2日休んで、そして給料をもらって食料や家を買ってとか、そうした行動パターンではないでしょう。
UFOで、地球見学くらいするでしょうね。

特に、地球は、数少ないメシア星の一つ。
メシア星とは、その星の人々を導く救世主が存在する星です。
そうしたその星の人々を導く存在がいない星も、宇宙にはたくさんあるみたいだ。
宇宙人にとってもメシア星は、超関心があるはずです。

ということで、前置きは長いけど、今、大川総裁が地球の日本の東京で、教えを説いていますが、彼らは総裁そのものには、なかなかアクセスができないので、その周りをうろうろしている状態のようです。
まあ、人間として転生輪廻の中に入っていった宇宙の人々は、もう地球人の一員でしょうから、それは根性ある、ド根性宇宙人でしょう。

好むと好まざるとに関わらず、宇宙への扉は開かれつつある。
「UFOは幻覚だ」
「宇宙人はいない」
と、思い続けるのは簡単だが、そうした人々は、徐々に少数派になっていくはずです。
もう既に少数派かもしれないけどね。

10/10から「UFO学園の秘密」やるわけだけど、テレビさいたまで10/11 19:00~、「神秘の法」をやります。 関東、地上波初!!!
3年前、映画館で見れなかった人も、この機会に是非見てもらいたい。
これは、関東の人、全員が見ないといかんね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

映画『UFO学園の秘密』、公開約1か月前になりました [仏法真理(宇宙の法)]

映画「UFO学園の秘密」 予告編2


映画の上映日が刻々と近づいております。
今回は、事前の試写会はありません。
内容は10月10日のお楽しみです。

NASAとかCIAとかアメリカ空軍の一部のUFO、宇宙人情報を持っている人とか、この映画を見たら、びっくりするだろうな。
「なんで日本人がここまで知ってるんだ!」
とね。

-----------
ところで、全く個人的な話だが、映画公開の翌週の日曜に、また懲りもせず、情報処理試験を受ける予定です。
去年、ITストラテジストを受けて惨敗したので、今年こそ雪辱を果たしたい。
という事で、なかなか自由に読書ができていません。
よって、ブログの更新間隔が空いたり、ブログの質が低下しています。
ちなみに、ITストラテジストとは何ぞや? という事ですが。
ウィキペディアには以下のように書かれています。

超上流工程において、企業のトップマネジメントと共に、事業戦略・事業計画からシステム化計画の立案と実行を主導する戦略家(ストラテジスト)としての能力を認定する。高度な経営戦略知識・IT戦略知識・コンサルティング能力を持ち、経営者の立場で、企業の経営方針を左右する意志決定能力を証明することから、経営企画や最高情報責任者(CIO)などの幹部候補、ITコンサルといった立場の者を想定した国家資格である。

という事で、情報処理試験では一番難しいレベルのものかと。
と言っても、過去既に合格している「プロジェクト・マネージャ」と同様に、こいつも合格したところで、この試験に合格する程度の能力では大して「飯の種」になるわけでもないんだけどな。
ま、地味な努力ではありますが、UFO、宇宙人を語るだけでなく、この世的な土台固めも粘土をコネコネするように続けていかにゃいかんのだねー(*´Д`)

ITストラテジスト午後2 最速の論文対策 第2版 (TACの情報処理技術者試験対策シリーズ)

ITストラテジスト午後2 最速の論文対策 第2版 (TACの情報処理技術者試験対策シリーズ)

  • 作者: 広田 航二
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2013/10/15
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
仏法真理(宇宙の法) ブログトップ