So-net無料ブログ作成

【独占取材!】マレーシア機失踪事件 未解決は政府の陰謀!?元海軍司令官が新証言!【ザ・ファクト×The Liberty】 [The FACT]



まあ、真実を隠したい人達の巨大な隠蔽工作でしょうが・・・。
やはり嘘は何時の日かばれるだろうし、企業も政府も正直でないといけないと思う。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

安倍首相、放送法4条撤廃で偏向報道に歯止めか!?/米中貿易戦争・金正恩訪中・森友問題など【ザ・ファクト2018.03.30】 [The FACT]





もう自分も書き飽きてはいるのだけれど、中国の軍事拡張は習近平体制になって益々進んでいる。
日本は、それなりに対処していかないと絶対に危ない状況なわけです。
日本の左翼の人々は、もっと大きな視野で日本と世界を見なければいけません。
今の日本にとって政治的に何が必要なのか? それを考える方が大事な事です。

ま、安倍さんや官僚の肩を持つわけではありませんが、森友問題など大した問題ではありません。
文書の書き換えと言ったって、野党が狂ったようにがーがー言ってくるので、事を大きくしたくなかったから程度ではないですかね。
それよりも幸福の科学大学を認可しなかった方が問題ですが・・・。

トランプ大統領も、北朝鮮の核ミサイル配備や、中国の一方的貿易黒字による軍拡に対して、毅然としてアクションを起こしています。
日本も、この国の存続の為に政治的努力が必要なのは当然です。
憲法改正、防衛力強化、経済の底上げ、次世代へ向けての取り組み、等々、
今やらなくていつやるのでしょうか?

日本の政治は、与党である自民党が素晴らしいわけでは無くて、野党があまりにも常軌を逸しているので、自然と自民党が強くなってしまうのだと思う。
日本の野党は世界レベルで見ても恥ずかしいくらい国家戦略や国防に対する考えが無い人々の集まりのような感じがする。
民主党政権が今の自民党政権に比較するなら、遥かにボロボロであった事実は忘れてはならないでしょう。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

森友問題に安倍首相が関与!?ザ・ファクトが森友問題の「まとめ解説」【2018.03.24】 [The FACT]



今回のThe FACT では森友問題が詳しく解説されています。
ま、自分も安倍さんや自民党を擁護するつもりは全くありませんが、いい加減、野党や左翼は、大した問題ではない事に時間を費やすのは止めましょう。
もっと、日本にとって大事な事のために時間を使おうではないか。

野党や左翼に欠けているものは、「本当にこの国を良くするための積極的なアイデアや意見を出す事」だと思います。自民党がどうこう言うからではなく、自分達の積極的な意見を重視してもらいたい。
憲法改正なども、自衛隊が必要な事はわかりきっている事なのだから、それをどう憲法に入れていくか、まじめに考えてもらいたい。
本当にこの国と、この国の人々を守りたいなら、空想的意見を言うのでは無く、北朝鮮や中国が日本に戦争を仕掛けてきた場合等も、十分考慮に入れて真剣に考えてもらいたい。

国防や国益に関する事には、与党も野党も無い!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

「竹島は韓国の領土」鳩山元首相のツイートが炎上【2018.03.17】 [The FACT]



毎週いろいろ参考になります。
中国の臓器移植などひどいものですね。
神や宗教を否定し、人間をモノ・道具としか見ない中国共産党にとって、信仰者や中国共産党に盾突く人々は、壊れた機械にしか過ぎないのですわ。
人間死んだら終わり、という理論からすれば合理的なのでしょうが、実際、真実は、死んだら終わりではありません。人間は霊的存在です。あの世の世界は100%あります。

ま、日本人も宗教を信じない人が山のようにいますが、そうした人々の行きつく先は、こうした中国共産党が支配するような世界であることを、よく理解した方がいいでしょうな。

それと、The FACT では取り上げていませんが、最近の政治は、本当につまらん事を長々とやってますね。森友ですか。
政治家や政府の不正を暴くことは、まあ間違った事ではありませんが、そもそももっと根本的な問題として、「何故、政府がいちいち学校の設立等の問題に首を突っ込むのか?」
という事だよね。

個人的には、今、いろいろ出ている問題は、幸福の科学大学の不認可の反作用だろうと思いますね。
大川総裁も、下記の本の前書きで述べています。

------------------------------
HSUでは、すでに四学部三学年が勉強している。
日本国憲法が保障する「信教の自由」や「学問の自由」が、公務員の頭から蒸発して、すべてが「補助金投入の条件調査」にしか見えないなら、この社会主義的全体主義国家の未来は、極めてあやういものだろう。
この国ではソクラテスや孔子が「大学」を創っても、「塾」扱いしかしないだろう。政府の要職にある者とお友達関係でなければ、岩盤にドリルで穴があけられないなら、岩盤そのものの存在根拠を問うべきだろう。
------------------------------

光り輝く人となるためには ―クリエイティブでプロダクティブな人材を目指して― (幸福の科学大学シリーズ 94)

光り輝く人となるためには ―クリエイティブでプロダクティブな人材を目指して― (幸福の科学大学シリーズ 94)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2017/06/28
  • メディア: 単行本



まっこと、信仰無き者は、正邪の判断力が弱すぎます。
場合によっては正邪を逆さまに見ている。
結局、判断の基準が全く無い人々の混乱の姿が、この世で現象化していると言っていいだろうな。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

【ニュース】トランプ 金正恩と会談か!?【ザ・ファクト2018.03.09】 [The FACT]



東日本大震災から7年が経過しました。
もう7年というか、まだ7年というか、あの頃の記憶はまだまだ鮮明に覚えていますね。
被災した方々も、今も厳しい方も多いでしょうが、今後も底力を出して頑張っていただきたいと言うしかありません。
平和で明るい未来は、やはり努力して創っていかないとなかなか達成できないものかもしれません。

で、The FACT最新刊です。
北朝鮮に対する経済制裁やトランプ大統領の圧力が、かなり効いている事は事実な様です。
しかし、今後、平和ムードで進んでいくと考えるのは、あまりにも短絡的な発想でしょうね。
朝鮮半島に関しては予断を許さない状況だと思います。

守護霊霊言、
「文在寅守護霊vs.金正恩守護霊」
は、幸福の科学の支部にて拝聴してきました。
まあ、どちらも本当にくせ者と言うか、何と言うか、日本にとっては難しい人たちですわ。
この守護霊霊言は、当然、トランプ大統領の方にも伝わっていくでしょうから、正しい判断材料にしていただきたいと思います。

以上の半島問題と共に、習近平氏の独裁政権の確立も、実に実に厳しい問題を日本とアジアの平和を脅かす問題として浮上してきました。

中国・全人代が開幕 国家主席の任期撤廃で「皇帝」を目指す習近平

歴史は繰り返すと言うが、経済発展をさせて国民をある程度豊かにし、独裁化を進めていくプロセスなど、ヒトラーに非常に似てます。
今、日本の政治は混乱していますが、もう内部で内輪揉めしている場合ではないのです。

本当に昔から何度も言うが、幸福実現党を国会で活動させないと駄目な時期がすぐそこに迫っているのです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

あなたも監視されている恐るべき中国の監視社会 [The FACT]



自由があるうちに自由を守らないと。
失ってからでは遅い。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

【ニュース】「日本には北朝鮮のスパイが存在する」三浦瑠麗氏スリーパーセル発言について【2018.02.17】 [The FACT]



当然、在日韓国人の事を言っているわけではありませんので、炎上する理由は無いでしょう。
北朝鮮との争いが起こった時には、彼らが活動する可能性は高いと考えるのが常識的な判断ですからね。
特に、今は、北朝鮮の存亡がかかっている時期ですから物凄く可能性が高いのではないですか?
韓国内にも相当、潜入してるでしょうし。

ちょっとFACTでは言及してないですが、以下の件なども、ウーム、これは当然、中国当局に疑いがかかるよなあ、と思わせられる事件だと思います。

世界遺産チベット寺院の炎上映像削除 中国当局、情報統制

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

安倍総理「ミサイル一発目は甘受しなければならない」【ザ・ファクトニュースセレクト2018.02.10】 [The FACT]



安倍総理が、日本の国防政策は専守防衛だから「ミサイル一発目は甘受しなければならない」と発言したわけだけど、まあ、これは韓国、北朝鮮、中国になめられて当然でしょうな。
関東に一発、水爆を落とされたら日本は、ほぼ壊滅でしょう。
水爆とは言わず、通常のミサイル攻撃にしても、発射基地を破壊しない限り本当の防衛はできません。
子供でも理解できる理論です。

いい加減、左翼的意見に配慮し過ぎて、本来の目的を疎かにする事は止めた方がいいと思うが。
昔は本土防衛は、爆撃機の迎撃や上陸阻止で済んだかもしれないが、今は、一瞬のうちにミサイルで壊滅的被害を受ける時代です。いつまで戦国時代の防衛政策をやっているのでしょうか?
情けない事です。

あと、菅政権の原発恐怖症政策の後遺症が長すぎるよね。
政府の行う事が別に何でも正しいわけではありません。
日本国民は、もっと賢くならねばいけないでしょう。
いくらAIを駆使したところで、根本のところが誤っていたら駄目でしょう。

考えれば考える程、その根本の部分は、人間の生命は霊であり、魂であり、心であり、肉体ではないのだ、という事を日本人が理解していない、というところにあると思う。
「脳が機能しなくなったら自分も消滅するのだ」
といった一つの間違った信仰に対する洗脳を解かないと、真の知恵も勇気も正義も理解しきれないだろう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

マスコミは内容を都合のいいように変えてはいけない [The FACT]



日本のマスコミも、いい加減な報道は止めてもらいたい。
報道する前に、

①正確な内容の報道であるか?
②重要な報道と、そうでもない報道と区別して、重要な報道をきちんと報道しているか?
③世の中の善悪や倫理を狂わせる報道をしていないか?

こうした事は日々、自己反省を繰り返してやるべきだろう。

----------------------

2/3(土) 総裁の法話「情熱の高め方」
リーダーの役割は「さまざまな人を生かすチャンス」をつくること

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

日本のマスコミはThe FACT を見習って欲しい! [The FACT]

いやー、日本のマスコミはThe FACT を見習って欲しい!
米軍ヘリが不時着した事などばかり大きく報道しているが、出来事の大・中・小 のレベルが日本のマスコミにはわからんのだろうかね?
水面下で重要な事が進んでいて、ある日突然、火山の爆発の様に噴き出て来る。
今回の群馬の火山の爆発も、そうした事の象徴だろうか?



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

軍事力強化を続ける中国と北朝鮮と、それに取り込まれる韓国 [The FACT]

日本政府も、やっと重い腰を上げつつあるのだが対応としてはかなり遅いよね。
それもアメリカ大統領から言われたからやる的である点も情けない。
幸福実現党が2009年に言い始めた時に、それに対応する動きがあれば、かなり対処はできていたと思うのだが・・・。
もう北朝鮮の核兵器は、ほぼ完成に近い状態だと思うし、中国の軍事力も、使いたくてうずうずしているように見える。





韓国と言う国も、日米側に立っている国と本当に言えるかどうか?
現実問題として、韓国政権の中枢は中国、北朝鮮側に立っていると考えてよいのではないかね。
日米の技術の流出元とならないように厳重に注意は必要かと。
F35なども韓国で使用されるわけだから危険なところはある。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

日本本土防衛 [The FACT]



こちらの The FACT の問題は、早急に対処していかなければいけません。
別の問題を後回しにしても国会で議論と対処を進めるべきです。

あと、北朝鮮は、もう国家として最後の姿を晒しているように見えますね。
北朝鮮の国民も、公にはもちろん何も言えないでしょうが、食料・物資の不足、自由の抑圧で、相当厳しい状態のはず。
状況的には1945年の日本でしょうか。
ギリギリの状態ですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

昨日の続きのThe FACTが出た [The FACT]


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

日本も長期的視点で対策を立て、実行すべし。 [The FACT]

まあ、下記のThe FACT ですが、公開から少し時間が経ってしまいました。
しかし、日本がこれから先、長期的に独立国家として繁栄を続けていくために、対策を立ててやっていかなければマズい問題です。
日本も長期的視点で対策を立て、実行していかないと完全に中国に取り込まれてしまいます。
こうした問題は、国内の政党間で対立ばかりしていてはだめです。
協力してやっていかないといけない。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

【池袋100人アンケート!】アメリカは北朝鮮に先制攻撃をすると思いますか? [The FACT]



ポイントとしては、
・金正恩は核兵器の開発・実験を止めるつもりはほとんどない。
・話し合いによる解決は、ほぼ成果なし。
・金正恩は、ほぼ狂人に近い。
・北朝鮮の人民2000万人は洗脳されて、何かとすぐ強制収容所に入れられる。人権も自由もない地獄状態。
・韓国人、日本人など拉致被害者多数。
・アメリカが本気を出せば、北朝鮮は一瞬で壊滅状態。
・日本も韓国も、軍事的にアメリカに頼らざるを得ない。
・既に北朝鮮がアメリカに対してEMP(電磁パルス)攻撃を仕掛ける事は可能かも?
などなど。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

霊言『金正恩 vs. トランプ』~年内にICBMを使う!?~〈トランプ・チャンネル#52〉 [The FACT]

実際どうなるか流動的だと思うが、仮に、アメリカが北朝鮮の国土をICBMで壊滅的に破壊したとしても、おそらくそれでも漏れる部分はある可能性は高いと思う。
北朝鮮は、地下の相当深い場所にシェルターやミサイル基地を造っていると思われるので、そうした場所からの反撃は十分あり得る。
電磁パルス攻撃や工作員による毒ガス攻撃等も注意した方が良い。
国防に関しては楽観的な考えは禁物だと思う。
恐れ過ぎるのも良くないが、危機感ゼロも良くない。
心の片隅で、緊急時の対処方法等は考えておくべきだろう。

ミサイル攻撃の場合、爆風に注意すべし。
特にガラスの破片が飛ぶのでガラスの近所にいては絶対にいけません。
また、核も含めたミサイルの場合、必ずコンクリート等の強固な物陰に隠れるべし。





ここいらも一通り目を通してくれ!

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

いろいろです。 [The FACT]







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

いま日本は戦後最大の危機に直面している [The FACT]

「いま日本は戦後最大の危機に直面している」

というのは脅しでも何でもなく、客観的に見て事実でしょう。
今、幸福実現党の国会議員はいないので
8年間訴え続けて来た幸福実現党も、なかなか政治的にどうするわけにはいきません。
何とか今の国会議員で最善の対処をしていただきたいと思わざるを得ません。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

早く中国に自由を! [The FACT]

今の習近平体制を見るならば、全く自由化と逆の動きをしているようにも見える。
ただ、独裁政権が長く続くという事は無いと言える。
まあ、北朝鮮もそうだけど、独裁政権は必ず倒壊する。
そこに歪(ひずみ)があるから。

問題は、いかに平和裏に体制を移行するかだ。
日本を含む近隣諸国に対して侵略など行わず、また、中国国内の民衆に対しても銃口を向けず、穏やかに変革していくのが一番だ。
もちろん難しい事ではあるが。

ホント、地球文明の山場だ。
独裁国家の終焉が地球に訪れれば、今よりずっと地球は平和な星になる。
ただ、イスラム教vsキリスト教の対立の解決も、その次に控えている事ではあるが。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本にとってもアメリカにとっても、もうタイムリミットだろう。 [The FACT]

日本にとってもアメリカにとっても、もうタイムリミットだろう。
北朝鮮問題に関しては、日本が今から軍事力増強、憲法改正等言っている場合ではありません。
もう目の前の出来事です。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

マスコミと戦い、中国の覇権と戦うトランプ大統領 [The FACT]

都議選が終わり、結果を見ると、なんとまあ都民ファーストの馬鹿勝ちですか。
何だか大阪と同じことの繰り返しをやっているような感じにも見えますね。
本当に都民ファーストで選挙に出て当選した人々は政治家の器であるのかどうか今後、結果として出て来るでしょう。

政治家は誠実さと、それと信念が無いと今はできないね。
マスコミに迎合したり、批判を恐れて言うべきところを言わなかったりしていたら本当に正義を貫いて政治を行う事はできないでしょう。

マスコミと戦い、中国の覇権と戦うトランプ大統領など、今の日本の政治家が見習うところが多々あるのではないでしょうか?





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

時期は迫っています。荒川区は西野君にお願いします。 [The FACT]

人知れず危機が迫っている予感はします。
少しでも幸福実現党の議員が必要です。



荒川区の皆さまは、是非、西野君にお願い致します。
こないだ会いましたけど、
私、西野君が新入局員の頃、同じ支部で活動してました。
話しっぷりでもわかる通り、本当に誠実な人物です。
政治家は誠実さがまず第一でしょう。
もう誠実さがあって、他のものは「ついで」、「おまけ」です。
こうした人物を政治家にすれば、自然と世の中は良くなるのです。

何卒、宜しくお願い致します。m(__)m



タグ:西野アキラ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

間違ったものには正しい批判を! [The FACT]

当たり前の事だが、間違ったものには正しい批判をする事も必要です。
間違った考えを持った指導者に、勝手に好きなようにやらせるのが幸福ではないのです。
やっぱ、指導者は人々の幸福を左右する存在なので、正しい指導者を選択するのは本当に大変な事なのです。
ま、全人格を否定するような批判はあまりよろしくないが、多くの人々の幸福や運命に関わる指導者の判断の誤りに対しては厳しい批判が必要になろう。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

皇室を守るための大統領制とは~幸福実現党釈量子党首に聞く「大統領制と皇室」【ザ・ファクト】 [The FACT]

幸福実現党の最近の意見です。
マジメに日本の、この危機の時代を乗り切るために、こうした意見を述べているのです。
北朝鮮問題を何とか解決できたとしても、その後は、もっと強力な中国の大変革が控えています。
はっきり言って、なかなか大変な時代が続きます。
その事を、国民の皆様にはわかっていただきたいと思います。

皇室を守るための大統領制とは~幸福実現党釈量子党首に聞く「大統領制と皇室」【ザ・ファクト】


「武力を放棄した自衛隊」を憲法に明記??安倍首相が2020年改憲案を発表【ザ・ファクト】


【迎撃可能?】もし北朝鮮の核ミサイルで攻撃されたら?その攻撃は防げるのか?


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

米軍が59発のミサイルでシリアを攻撃!~北朝鮮はどう動く!?【ザ・ファクトFASTBREAK】 [The FACT]



現時点において、アメリカがシリア以上に問題視しているのが北朝鮮である事は言うまでも無い。
基本的に、トランプ大統領は、今の北朝鮮を許さないであろうと思う。
もし、今の延長線上、時間だけが過ぎていけば、北朝鮮は、核ミサイルの実戦配備を完了させるでしょう。
これはもう時間の問題です。
特に一番危険なのは、前も書いたかもしれんけど、北朝鮮が潜水艦発射型の核ミサイルを完成させてしまったら、もうかなり攻撃するのは難しい。
水中に潜んでいる潜水艦により第一波の攻撃を回避し、報復のミサイルを発射する可能性が極めて高くなる。

もう少し日本も緊張感を持った方がよい。
幸福実現党が立党時より訴えていた国防の危機が、現実化の一歩手前まで来ているのですから。

おそらく韓国などは、もう北朝鮮に刃向かわない方がよい、という様な政治家や国民も増えているでしょう。
平和を脅かす軍事行動は控えるべきだ、という意見ももちろんあってもいいとは思うが、韓国、日本、東南アジア諸国が北朝鮮、中国の支配下に入り、従属国家となり自由が失われる事と、どちらが良いかの天秤になる。

はっきり言って、現時点で「敵地攻撃能力をどうするか?」などと言っているのは、あまりに遅すぎる。
防衛のみで核ミサイルに対処できるわけが無い。

軍事力が弱ければ平和がやってくるわけではないし、防衛に徹していたら平和になるわけでもない。
また、日本一国で、自由と平和な世界を創り出せるわけでもない。
多少は進んだところもあるが、全体的に遅々たる歩みで、先延ばしも多かった。
憲法9条さえ、まだ変えられていない。

ま、ただ、アメリカの大統領がトランプで本当に日本にとってはラッキーであったとしか言いようが無い。
オバマ、ヒラリーでは、アメリカの力も衰退し、北朝鮮や中国、シリアのような独裁国家が国際社会を支配する世界になってしまうだろう。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

矛盾した経済政策 [The FACT]



何だか経済政策が矛盾しているのだよね。
消費を活性化させるためには消費税を増税しない方がよかったでしょう。
そして、トランプ革命と連動して、企業の税金を下げ、海外に出て行ってしまった企業を呼び戻す。
それと当然、規制を緩和すると。

例えば、今、文部科学省の天下りとか問題になっていますが、幸福の科学大学を認可しないくらいのレベルですので、その様な人たちに何を任せられるというのでしょうかね?
大学を天下り先に縛り付けるための大学許認可だったという事が証明されたわけです。
こんな税金の使い方をしていたら税収は、いくらあっても足りないですよ。
当然の事です。

本当に政治や経済を良くしようと思うなら、
幸福実現党の国会議員を入れないと本質的には改革できません。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

過激な沖縄の反基地活動! [The FACT]

ちょっと過激な左翼の人々に対して日本の政府もマスコミも甘すぎないかい?
沖縄の反基地活動など、昔の成田空港反対の過激活動に近いよね。
反論・反対するなら、暴力的にならず、きちんと議論してもらいたい。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog