So-net無料ブログ作成
検索選択

米軍が59発のミサイルでシリアを攻撃!~北朝鮮はどう動く!?【ザ・ファクトFASTBREAK】 [The FACT]



現時点において、アメリカがシリア以上に問題視しているのが北朝鮮である事は言うまでも無い。
基本的に、トランプ大統領は、今の北朝鮮を許さないであろうと思う。
もし、今の延長線上、時間だけが過ぎていけば、北朝鮮は、核ミサイルの実戦配備を完了させるでしょう。
これはもう時間の問題です。
特に一番危険なのは、前も書いたかもしれんけど、北朝鮮が潜水艦発射型の核ミサイルを完成させてしまったら、もうかなり攻撃するのは難しい。
水中に潜んでいる潜水艦により第一波の攻撃を回避し、報復のミサイルを発射する可能性が極めて高くなる。

もう少し日本も緊張感を持った方がよい。
幸福実現党が立党時より訴えていた国防の危機が、現実化の一歩手前まで来ているのですから。

おそらく韓国などは、もう北朝鮮に刃向かわない方がよい、という様な政治家や国民も増えているでしょう。
平和を脅かす軍事行動は控えるべきだ、という意見ももちろんあってもいいとは思うが、韓国、日本、東南アジア諸国が北朝鮮、中国の支配下に入り、従属国家となり自由が失われる事と、どちらが良いかの天秤になる。

はっきり言って、現時点で「敵地攻撃能力をどうするか?」などと言っているのは、あまりに遅すぎる。
防衛のみで核ミサイルに対処できるわけが無い。

軍事力が弱ければ平和がやってくるわけではないし、防衛に徹していたら平和になるわけでもない。
また、日本一国で、自由と平和な世界を創り出せるわけでもない。
多少は進んだところもあるが、全体的に遅々たる歩みで、先延ばしも多かった。
憲法9条さえ、まだ変えられていない。

ま、ただ、アメリカの大統領がトランプで本当に日本にとってはラッキーであったとしか言いようが無い。
オバマ、ヒラリーでは、アメリカの力も衰退し、北朝鮮や中国、シリアのような独裁国家が国際社会を支配する世界になってしまうだろう。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

矛盾した経済政策 [The FACT]



何だか経済政策が矛盾しているのだよね。
消費を活性化させるためには消費税を増税しない方がよかったでしょう。
そして、トランプ革命と連動して、企業の税金を下げ、海外に出て行ってしまった企業を呼び戻す。
それと当然、規制を緩和すると。

例えば、今、文部科学省の天下りとか問題になっていますが、幸福の科学大学を認可しないくらいのレベルですので、その様な人たちに何を任せられるというのでしょうかね?
大学を天下り先に縛り付けるための大学許認可だったという事が証明されたわけです。
こんな税金の使い方をしていたら税収は、いくらあっても足りないですよ。
当然の事です。

本当に政治や経済を良くしようと思うなら、
幸福実現党の国会議員を入れないと本質的には改革できません。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

過激な沖縄の反基地活動! [The FACT]

ちょっと過激な左翼の人々に対して日本の政府もマスコミも甘すぎないかい?
沖縄の反基地活動など、昔の成田空港反対の過激活動に近いよね。
反論・反対するなら、暴力的にならず、きちんと議論してもらいたい。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2017年、日本はどうすべきか? [The FACT]

まあ、ロシアに関しては安倍さんでは駄目ですね。
今の状態だと、日本と関係なく、米露の仲が回復してゆくだけではないでしょうか?



基本的に、日本という国が他国から信頼を得るためには、偽物では無い、本当の信仰心を国民が当たり前の如く持つ事だろうと思う。
どうも本質的には信頼されていないところが日本にはある。

たぶん今の安倍さんが行っている事は、日本人としてやりがちな態度ではなかろうか?
表面的には友好的な振る舞いをするのだが、一つ一つが軽いのだよね。
中身が無いから行動力で勝負するしかないのか・・・。
↓でもプーチン氏守護霊は述べているけれども、やっぱ、今の日本は旧ソ連と同じなのだよね。


ロシアの本音 プーチン大統領守護霊 vs.大川裕太

ロシアの本音 プーチン大統領守護霊 vs.大川裕太

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2017/01/11
  • メディア: 単行本



今の日本人で、宗教と経済のどちらが大事だと言われて宗教と言う人がどれだけいるかなあ?
先進国の人々に対する厳しい質問かもしれないが、人生観の柱の部分を問うべき事柄で、特に現代の日本人が失って久しいのが、真なる信仰心ではないかねえ?

うーん、けっこう宗教も、時代の為政者に統治の手段の一つとして用いられたところもあるので、場合によっては政治と宗教がひっくり返ったままの状態もあるのではないかとは思う。

ただ基本は、まず、宗教による善悪の柱があって、その下に、政治も経済もあるのが良識ある国であると思う。
ま、キリスト教もイスラム教も、どちらも正義を掲げて戦争をしていたし、している部分もあるが、それでは仏教精神により、他の宗教をも寛容に包み込む国として日本を建てていけばよいではないか。

しかし、今の日本の仏教には、もう人々の魂までをも導く力は無い。
八正道もわからんし、天国地獄、転生輪廻等も本当にはわかっていないだろうと思う。
教えの精神的支柱を持たねばいけないのだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「米台電話会談」はトランプによる中国封じ込めの一手だ!【ザ・ファクト】 [The FACT]

日本政府も台湾との関係を明白にしなくてはならない時に来たね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本に有利?不利?トランプ新大統領の政策を徹底分析する【ザ・ファクト】 [The FACT]



トランプが勝利した原因について言及されています。
実に的確な分析かと。
しかし、自分も、アメリカの大手マスコミや各種芸能人等のヒラリー応援を押し退けて、「よくトランプが勝ったなあ」というのが本当のところです。
実際のアメリカ国民の票も、トランプよりヒラリーの方が多かった!
共和党の勝利というよりかは、トランプの勝利なんですね。
あと、言及されているように、トランプの考え方は幸福実現党に非常に近いものがあるのは本当だと思います。

この結果を受けて、日本や世界がどう変わっていくのか?
なかなか興味深いところです。

早速、大川総裁が、そこんところに言及した本が出るとの事なので、手に入ったらまたブログします。

トランプ新大統領で世界はこう動く

トランプ新大統領で世界はこう動く

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2016/11/19
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

沖縄マスコミほど尖閣問題に無関心なメディアはない! [The FACT]

引けば引くほど入って来る中国の武力圧力。
法を守る、
約束を守る、
そうした事について日本が中国をきちんと指導しないと誰もやってくれない。
沖縄県知事も、沖縄マスコミも、中国人ではないのだから、日本人として行動すべきだ。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

尖閣をどうすべきか? [The FACT]




【緊迫・東シナ海】「海の人民戦争だ」中国漁船に潜む海上民兵の実態は…政府から手当ても

-----------

何度強く抗議しても、今の中国は全く聞く耳を持たないだろう。
しからばどうするか?

基本的に、今、中国が南シナ海でやっている事と同じ事をする事じゃないかな。
島を要塞化する事だろう。
ただ、ぼろい漁船相手に対艦ミサイルや魚雷は必要ない。
というか、もったいない。
レーザー兵器を実験の意味も含めて配備してはどうか?
自衛隊がレーザー兵器を、どれだけ研究しているかはよくわからないが、多少、使えそうなものぐらいあるのでは?
ある程度の距離に近づいたら船体に穴をあけてしまうとかね。

まあ当然、本当の軍艦相手には、対艦ミサイルは必要だし、対空ミサイルとレーダーも配備すべし。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

The FACT 偏向報道について / 七海ひろこ 都知事選候補者 立会演説会(7/25 新宿駅西口) [The FACT]

マスコミにも心があるならば、正義の名のもとに選挙報道をせよ!!!

公平に報道して、後は有権者の良心に任せるのが民主主義社会における選挙というものではないか。
マスコミも企業だから、多少好みがあってもいいとは思うが、ただ、google八分と同じで、検索したら出て来ないというのでは、そのマスコミは公的使命は果たしていないよね。
そういったマスコミは公の使命感は持っていないという事だ。

偏向報道が過ぎるマスコミは、無い方がいい。



東京都知事選挙 立候補者一覧
[届出番号順、立候補者21人]
【候補者の氏名及び党派別の一覧(届出番号順、21人)】
番号 立候補者氏名 立候補者氏名
(かな) 性別 年齢 党派 新現元 候補者のウェブサイト等のアドレス
1 高橋しょうご たかはししょうご 男 32 無所属 新 http://twitter.com/shogo_tkhs
2 谷山ゆうじろう たにやまゆうじろう 男 43 無所属 新 http://YujiroTaniyama.com
3 桜井誠 さくらいまこと 男 44 無所属 新 http://tosyukai.net/m-sakurai.html
4 鳥越俊太郎 とりごえしゅんたろう 男 76 無所属 新 http://www.shuntorigoe.com/
5 増田ひろや ますだひろや 男 64 無所属 新 http://www.h-masuda.net/
6 マック赤坂 まっくあかさか 男 67 無所属 新 http://www.smileparty.info
7 山口敏夫 やまぐちとしお 男 75 国民主権の会 新 https://www.facebook.com
8 やまなかまさあき やまなかまさあき 男 52 未来(みらい)創造経営実践党 新 なし
9 後藤輝樹 ごとうてるき 男 33 無所属 新 http://gototeruki.web.fc2.com
10 岸本雅吉 きしもとまさよし 男 63 無所属 新 http://kishimoto-m.com
11 小池ゆりこ こいけゆりこ 女 64 無所属 新 https://www.yuriko.or.jp
12 上杉隆 うえすぎたかし 男 48 無所属 新 http://uesugitakashi.com/
13 七海ひろこ ななみひろこ 女 32 幸福実現党 新 https://www.facebook.com/profile.php?id=100006373508647&fref=ts
14 中川ちょうぞう なかがわちょうぞう 男 60 無所属 新 http://chozo.info
15 せきくち安弘 せきくちやすひろ 男 64 無所属 新 なし
16 立花孝志 たちばなたかし 男 48 NHKから国民を守る党 新 http://nhkkara.jp/
17 宮崎正弘 みやざきまさひろ 男 61 無所属 新 http://www.miyazakimasahiro.com
18 今尾貞夫 いまおさだお 男 76 無所属 新 なし
19 望月義彦 もちづきよしひこ 男 51 無所属 新 なし
20 武井直子 たけいなおこ 女 51 無所属 新 http://www.heiwatou-takei-naoko.jp/
21 ないとうひさお ないとうひさお 男 59 無所属 新 なし

773!


------------------
mat's page はマスコミでも何でもないが、
今回、都知事選に出ている人物の本に関して過去書いた記事があったので紹介します。
 ↓
「もったいない日本」
「ジャーナリズム崩壊」

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

あー、日本の若者は情けない。。。 [The FACT]



まあ、自分も若い頃、政治に関心は薄かったので、今の若者を責める事はできないが、ただ、時代背景を考えるなら、もうホント、今の日本の若者は政治的関心を強く持たなければいけないと思う。
はっきり言って、政治に無関心であればある程、日本が中国共産党の餌食になる可能性が高くなる。

この香港の若者の自立度合いは凄いね。
自由とか、民主主義が脅かされている環境にあって、政治的意識もきちんと育っている。
最悪、圧政に対して命がけで闘わなくてはならない状況下、日本の若者とは、緊張感が違いすぎる。

片や比較するのも恥ずかしいが、日本のシールズとか、情けないとしか言いようが無い。
政治的勉強が不足しているのが見え見えで、ただ単に、目立ちたいから、かっこつけたいからやっているとしか見えない。
共産党や左翼に踊らされて、どうすんの!?

政治において大事な事として、平等と公平を同じにするな、という事があげられる。
機会の平等、チャンスの平等は大事だが、結果の平等を求めすぎてはいけない。
努力や智慧を出した結果と、無気力で怠けていた結果を同じにしてはいけないのだ。
やはり、努力や才能、優れたアイデア、高い成果に対しては、それなりの処遇が必要であって、何でもかんでも、格差をなくしたり、平等にすればいいわけではない。

これに関しては例えて言えば、「イギリス病」で検索して、よく研究してもらいたい。
やってもやらなくても同じ結果では、人間の精神が腐っていってしまうのだ。
政治に関しては、これをよく知らなければ、いい政治はできないのだ。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

沖縄の人々は、日本本土やアジアの平和を真面目に考えていないのか??? [The FACT]



いやー、情けないね。
沖縄の人々は米軍基地が無くなれば自分たちが守れると真面目に思っているのだろうか???
中国共産党を喜ばせてどうすんの???

うーむ、
本当に中国の一部に、心底なりたいと思っている人々が多いのだろうか???
過去、あれだけ国防の重要性が大事である激戦地となりながら、国防の重要性が一番わからない地になってしまっている。

沖縄だけ被害者意識になるな!
東京だって大空襲で10万の人々が犠牲になっているのだ。
広島も長崎もたくさん亡くなっている。
日本の大部分の主要都市は戦争の被害を受けている。

そして今は、米軍基地がある事によって、北朝鮮や中国からの直接攻撃を避けられているのだ。
その程度の理解が無くて、平和を語る資格は無い。

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

政府の赤字はドンドン増加する!!! [The FACT]



まあ、決して左翼を応援しているわけではありません。
だだ、ここ20~30年で、莫大な財政赤字を築いた時の政権は、自民党政権である事は、その通りでしょう。
これに関して自民党は全く反省する必要は無いと言えるのか?
そこんとこを問われているわけです。

自分も、細かく調べているわけではないので正確かどうかはわからんが、
特定の業界、職業などに対する補助金とか、給付金とか、多すぎはしないかい?
農業、医療、学校など、いくら税金を投入してるんだい?
年金にしても、世代間格差をどう考えてるのだ?
最近はやりの保育にしても、国が補助金を投入しないと本当にやっていけないのですか?
また、公務員の給料が、民間に比べて高すぎやしないでしょうか?

こうした行いの根源には、やはり税金を使って票を買う行為があると言わざるを得ない。
若者よりかは、実際に票になる お年寄りの方向ばかり見た政治をやっているよね。

入って来る税収よりも毎年毎年、何十兆円も多い予算を使っている政治って、これどうなんでしょうか? 先の事を考えているのでしょうか?
会社だったら当然、倒産だし、まずは、社員の給料を減らしたり、やらなくてもいい仕事はやらないようにするなり対策を講じるのは、当たり前ですわね。

かと言って、消費税を上げるのも馬鹿です。
明らかに消費が低迷して、長期的に税収が減るからです。

ま、保守の人々も、今のまま自民党一本で行くなら、それでもかまわんが、今のままであれば政府の赤字は1000兆円どころか、2000兆、3000兆と増えている可能性が高い事は理解してもらいたい。
今、国民の資産は1700兆くらいなのかな?
それを越したら、外国から投資してもらうしかないが、もうブラックホールみたいに、いくらお金をつぎ込んでも、すべて吸い込んでしまう恐るべき日本政府となるだろうね。

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

しかし、国連も役にたたねえな。 [The FACT]

まあ、反論が遅れた日本政府も問題だが、国連も、ホント、役に立たない組織だ。
従軍慰安婦の強制連行など、証拠は全く無いわけだが、韓国の元従軍慰安婦とかいう嘘つきの婆さんの言葉とか、朝日新聞の嘘とか、河野談話とか、もうそれだけで事実だと認定してしまうレベルなのだよね。
やっぱ、国連って、ホント、唯物論国家、共産主義国家に似てる。



---------
昼、ベンチで日向ぼっこをしていたら、やって来たネコ。
DSC_1279.jpg
DSC_1280.jpg
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「慰安婦の強制連行は捏造」国連委での政府発言 [The FACT]



やっとこさだね。
一体、ここに至るまでどれだけかかってるんだよ。
もう次は、南京大虐殺も、「嘘である」と言わないとな。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

台湾総統選 [The FACT]

まあ、これはいい結果だね。
北京が怒ったり、緊張状態が高まる事はわかるが、やじろべいが少し正義の方向に傾いた感じかな。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世界に正しい歴史認識を発信する日本人【なでしこアクション山本代表×及川幸久】 [The FACT]

人々の心は、間違った宣伝、嘘、先入観などで本当の事が曇らされている。
故に、正しい事は、繰り返し言っていかないとね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【緊急記者会見】新事実発覚!「南京大虐殺」ユネスコ記憶遺産登録 [The FACT]

欧州は、もうかなり中国の手中に落ちているのではないかね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カナダ・トロント「慰安婦像」除幕式 ----> ホント、反論が必要です。 [The FACT]

おー、井寺さんが、いつの間にトロント支部長になっている。
是非、反撃、頑張っていただきたい。

本当に、日本に対する嘘、偽りは止めていかねばなりません。



もうこうした嘘による世界への洗脳は、まっこと正義に反する箏です。
こうした不正義、虚偽により世界の人々を騙していく事は、地獄に通じるものです。
これは仏法真理の目から見て、明らかに罪なのです。

本当に、仏神を信じる人であれば、人を騙して自分たちを偉く見せる、正当化する、こうした事はできません。
韓国は、魂を悪魔に売ったのです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「南京大虐殺」記憶遺産決定の背景~日本は断固抗議せよ [The FACT]



いやー、「UFO学園の秘密」公開おめでとう、といきたいところでしたが、とうとうユネスコの記憶遺産に「南京大虐殺」が登録されてしまいました。
これ、かなり日本政府と与党・自民党に責任を感じてもらわないといけません。

要するに、中国共産党のプロパガンダに、また負けた、ということだよね。
まあ、中国共産党は、当然ながら、南京大虐殺など無かった事を、一番よく知っているでしょう。どこに何十万人の遺骨や、亡くなった遺品があるのだ? どこにも無い事はわかっているのだけれども、これは使える、という事で、日本を不利な状況に追い込むためのプロパガンダを執拗に宣伝してたわけだよね。
自国民、中国人に対する反日の洗脳効果もかなりあるだろうが。

いずれにせよ、日本政府と与党・自民党が、いかに役に立たないか、国民もマスコミも認識してもらいたいと思います。
本当に、幸福実現党が日本全国で著名まで集めてやっていた事を、真剣に受け止めていたのか???




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

THE FACT 異次元ファイル [The FACT]


THE FACT 異次元ファイル (OR books)

THE FACT 異次元ファイル (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/08/25
  • メディア: 単行本



宇宙人の存在は、もはや常識。
ここまできたUFOと宇宙人の真相究明!

2010年、千葉の九十九里浜に
突如現れたUFO―――
遭遇者たちの恐怖体験の真相と、
そのとき姿を現した
宇宙人の狙いを解明するために
リーディングを敢行!

彼らは何を目撃したのか?
宇宙人の狙いとは何なのか?
それぞれの証言から
明らかになる驚愕の新事実!

▽ネット番組「THE FACT」で話題騒然!


まえがき
1 千葉県長生村で起きた「UFO遭遇事件」の真相を探る
2 リーディングで次々と明かされる衝撃の事実
3 リーディング対象者に起きた「異常体験」の真相
4 「蟹座の宇宙人」の狙いは何か
5 地球で密かに展開されている“移住”の実態
6 エルフ星人の驚異的な科学技術と地球文明の展望
7 「宇宙の法」は今後、どこまで明かされるのか
8 マスコミ等の「UFO情報」の否定・隠蔽に屈することなく真実を探究する
あとがき
---------------

本当に、文明の変換点に入りつつあるね。
Unidentified Flying Object が、その名を変える時が近づいてはいるよね。
まあ今はUFOと言う以外に言い方がありませんが。

ただまあUFOや宇宙人に対して我々地球人が考えなくてはいけないところは、UFOや宇宙人もいろいろな種類があるという事だろう。
例えば、この本の今回の件については、基本的には親和的な方にかなり近いわけです。

ただ本当に心の在り方の一念三千と同様に、いろいろな種類がいるので、一括りにはできないところがあります。
その点、本当に賢くあらねばいかんなあと思いますね。

戦闘的-平和的
冷徹-愛深い
人間型-非人間型
肉食-草食
知能派-体力派
超科学技術-科学技術はそこそこ

等、こうした違いと、更に、自分が相手の宇宙人とどういった関係にあるのか?
という事も大事な要点だ。
今、人間として生まれている側が、もともと宇宙人にとってみれば上司だっていう事もあるくらいだ。
生まれ変わりの秘密も理解しないと、そこら辺は全くわからんだろうがな。

ま、現代の中途半端な科学力では彼らの真の姿を見る事はできん。
まずは、『UFO学園の秘密』の映画を見るとか、大川総裁の本を読んだりするところから始める事だろうな。

少なくとも、我々が宇宙人の象徴みたいに思っている、グレイ型の宇宙人は、ホンマモンの宇宙人がアンドロイドとして使っている存在である事くらいは理解しよう。
グレイは相当、いろいろな星に出回っていて、まあ、よく言えば「お手伝いさん」として使っているのです。
グレイや各種アンドロイドを使っている側の宇宙人こそ、今後、人類が対応していかなければならない存在なのです。
(例えば、この本だとエルフ星人)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

原爆投下は正しい事であったのか? [The FACT]

本当に、歴史を正しく認識する事は大事な事だと思う。
「中国と韓国がギャーギャー言うから、または、アメリカに嫌われてしまうから本当の事や、正しいと思われる事を言うのはやめておこう」では、もう駄目だと思う。
何が正しくて、何が間違っているか、そうした事を、うやむやにして中国と仲が悪くなるから正しさにおいて妥協するという考えは、本来の日本人の姿ではない。
まず、アメリカは、もういい加減、原爆投下や東京大空襲等を正当化するのは終わりにした方がよい。



まあ、アメリカも歴史の短い国であるから、自国に対して否定的な考えを前面に打ち出したら、考え方の根拠がぐらぐらと崩壊してしまう可能性もあるのかもしれないが、国レベルでも、真の反省がなければ、より高次な国に移行していく事は難しいと思うのだ。
民間人を大量虐殺して、本当に「完全に正義は我にあり」と言えるのか?

日本は侵略国家だから、首都を大空襲しても、原爆を落としても許されてしまうのか?
白人のアジア・アフリカの植民地支配は侵略ではないのか?

いや、日本のした事は侵略ではないよ。
現地のインフラを整備して、別に、その国の人々を奴隷として酷使していたわけではない。
日本だけが「誤りは二度と繰り返しません」と言って、「他の国々には非は無いのだ」という考えは、明らかにおかしい。
自分の国を自虐的にしか見れない人は、相当な、偏屈者だと思う。

別に、日本人だけが問題があったわけではないのだ。
アメリカも、イギリスも、当然、悪はたくさん犯している。
中国や韓国も、ずるい事を沢山犯している。

別に、かつての日本人も、ゲームのように戦争をやりたいと思っていたわけではない。
資源を止められ、日本以外の、ほとんどの有色人種国家は国家の体を成さず、もう孤立無援状態。
中国や韓国が、欧米の植民地支配に対抗したなどという話は、全く聞いた事も無い。

自虐史観の延長の安倍談話を出したりしたら、もう、政府自体が国家反逆罪の対象だろう。
中国、韓国、アメリカに好かれるための安倍談話など、全く無意味で、日本人は精神的植民地状態を、今後も続けるという事の宣言に他ならない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本がごたごたしているうちにも [The FACT]

日本がごたごたしているうちにも、北朝鮮は核兵器の実践配備を進め、中国は南シナ海で戦争の準備を進めている事を忘れるな!!!
本当に、左翼マスコミのねつ造記事は要注意だ!!!
日本の防衛を弱めようとして、北朝鮮と中国を、後方支援している状態にしか見えないのだが、本当に日本の新聞なのでしょうか?
自分もこの嘘に気づいていなかった・・・。許せんなー、左翼マスコミ。
        ↓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【大東亜戦争】沖縄戦の真実「沖縄は捨て石」ではなかった【戦後70年】 [The FACT]

70年前のちょうど今頃、沖縄戦が終息した。
まだたった70年前の事です。
決して意味の無い戦いでは無かった。

-------
沖縄戦は1945年3月26日から始まり、主要な戦闘は沖縄本島で行われ、組織的な戦闘は6月20日ないし6月23日に終了した。(Wikipedia より)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

売国奴の人々 [The FACT]

本当に売国奴の人々。
どうか北朝鮮か中国に亡命してください。
一度、独裁国家で生活してみて自由に政治活動ができる幸福を感じた方がよい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ネパールへの支援 [The FACT]

引き続き支援が必要かと。
自分の地元にもネパール人のカレー屋さんがあり、大川総裁のさいたまアリーナの説法にも行ったりしています。
ネパールと幸福の科学は、仏陀生誕の地という事で非常に縁はあります。
現状、仏法真理の普及という意味では、なかなかネパール語の翻訳書籍の数もまだまだ少ないですが。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

真実は隠すことができない [The FACT]

アイリス・チャン個人を、もう責めるつもりはない。
ただ、それを操ったのはどこの国か!
国家がらみで嘘をつくなどという事は、恥ずかしい事ですよ。
そのようなことは、一時期成功したように見えることでも、後で必ず真実が明らかになり、反省を要する事態が生じることだろう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

反日で奈落の底に落ちていく韓国 [The FACT]

あまりにも反日が行き過ぎて、国家としての尊厳とか、正義を尊重する心を失ってしまった韓国。
怒りを通り越して、憐れみを感じてしまう。
もう一度、国家の尊厳を取り戻すためには、自らの不幸の原因を他国のせいにし過ぎない事だろう。
また、自助努力の精神を忘れない事だ!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

The Truth about the Nanking Massacre - A fabricated "Massacre" - Nanking Incident Series Ⅰ [The FACT]

世界へ発信しよう!
中国共産党の嘘をはっきりさせよう!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「知られざる激戦地ペリリュー島」~天皇陛下のパラオ慰霊に寄せて [The FACT]

天皇皇后両陛下が、4月8日東京御出発,翌9日御帰国でパラオ、特に、日米激戦の地であるペリュリュー島を訪問される。
まあ、もともと日本が平和に統治していた地であり、当時の国際連盟の委託を受けて統治していた地です。
だから当時の侵略軍は、アメリカ軍の方になります。



そもそも、東南アジア諸国は、それまで何故、ほとんど欧米が統治していたかというと、軍事的に侵略して強制的に奪って植民地化していたわけですよね。
白人以外は、国家の樹立を許していなかった。

基本的に、日本は力による統治を良しとしなかった。
日本人と同レベルで教育を受けたり、仕事ができたりする事を、現地の人々に望んでいた。
欧米による武力による植民地奪取、支配の歴史を軽く扱い、日本が特別に悪い事をしていたような白人優位思想、日本人だけ悪者思想などは、もう終わりにしよう。

中国のテレビ番組では、日本が戦争好き好きの侵略軍として描かれているのでしょうが、事実は全然違うわけです。
まあ、この事が本当に中国大陸で認識されたならば、確実に自由と真実を求めて”対”中国共産党の革命が起こるでしょうな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ペリリュー島の戦いは「狂気」ではなかった! ―天皇陛下の慰霊の旅を前に― [The FACT]



最近、興味深い、世界の人々に対するアンケート調査があったようだ。
「あなたは自分の国を守るために戦えますか?」
とかいうようなものだったと思う。
そして、日本はアンケート調査国の最下位で、「戦える」と答えた人は11%だったとか。

普通の国の人が、それを聞いたら驚くのではないでしょうか?
そして、昔の日本人がそれを聞いても大変驚くと思う。

うーん、89%の人たちは、本当に、同じ国民である日本人が虐殺されたり、理不尽な扱いを受ける事になっても傍観するか、逃げるかするというのでしょうか?
戦わず、白旗を揚げて、「戦うくらいだったら奴隷にでもなります」と言う事になるのでしょうか?
まあアンケートなんで、実際はわからんけどさ。

霊言を信じられないなら、あの世も信じられなくて、「奴隷でも何でも生き延びさえすればよい」
という感情になってしまうのだろうかねえ?
もうそれでは、魂の高貴さとか、愛ゆえの戦い、と言っても何の価値も無くなってしまうではないか。

本当にそれでよいのか?

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog