So-net無料ブログ作成
検索選択
中国、北朝鮮 ブログトップ

もうかなりのところまで来ている [中国、北朝鮮]

kitacyousenn.jpg

もうかなりのところまで来ている。
今まで通り、ダラダラ回りくどい対応をしている場合ではないだろう。
本当に、この危機に関しては、大川総裁、幸福実現党がずっと言っている事です。
滅亡を目指すのか、幸福を目指すのか?
日本の分かれ目に差し掛かっている。

The Liberty Web 参照の事。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

安保法案反対で、国会前デモを行っていた人々は、中国共産党の軍国主義をどうするのか? [中国、北朝鮮]

安保法案反対で、国会前デモを行っていた人々は、中国共産党の軍国主義をどうするのか?
これに答えられないならば、デモを行う資格は無い。
日本はどこの国とも協力しないで、日本だけで中国人民解放軍と戦えと言うのであろうか?
どうなんだろうか?

本当にマジメに答えてもらいたいね。
戦後70年が経過しても、未だに中国共産党は、反日意識満々でやっているわけだが、今の日本と中国で、どちらが軍国主義か、普通に考えればわかるはずです。

これ本当に、識者が見れば当たり前の事なんだけどさ。
ちゃんと勉強したり、調べたりもしないでただ単に感情的で、一方的な政治活動はしてはいけないのだよ。
政治参加は結構な事だが、ちゃんと調査して考えをまとめてからやれ。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

沖縄が中国領土となれば、沖縄の人々の自由も人権も失われる。 [中国、北朝鮮]

当たり前の事ですが、沖縄が中国領土となれば、沖縄の人々の自由も人権も失われる。
確かに沖縄は、米軍の上陸で、多大なる犠牲を払いました。
ただ、もうアメリカも、当時のアメリカではありません。
今のアメリカは、日本と友好関係にある、同じ自由を守る側に立つ国です。

一方、中国は、共産党一党独裁で、自由は無く、人権も軽視されている国です。
本当に、沖縄は中国の一部となってよいのでしょうか?
何で、こういった人が県知事になってしまうのか?
沖縄県民も、感情で判断しないで、もっと理性的に判断すべきでしょう。

20150408a.jpg

翁長雄志・沖縄県知事、驚きの本音 米軍を撤退させ、沖縄を「中国領」にする



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

自由と抑圧との衝突 [中国、北朝鮮]





自由を求める香港民主派と中国共産党独裁政権との衝突が始まっている。
今後どうなっていくのか、予断を許さない。
ただ、中国の国民の幸福はどちらの側にあるか、それははっきりしている。
香港の中国化ではなく、中国の香港化の方だ。

しかし、習近平の事だ、場合によっては軍事力を行使する事も厭わない可能性はある。
うーむ、なかなか厳しい戦いだ。
戦略的に事を進める必要があろう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

捏造書籍である『ザ・レイプ・オブ・南京』 [中国、北朝鮮]

天に誓って「南京大虐殺」はあったのか
『ザ・レイプ・オブ・南京』著者 アイリス・チャンの霊言

06122141_53999fffab334.jpg

まえがき
1 「日本悪玉論」の“張本人”に訊く
2 「私は、殺された!」
3 『ザ・レイプ・オブ・南京』の〝仕掛け人”は誰か?
4 「南京で三十五万人虐殺」説はウソだった
5 「アメリカの日本叩きに使われた」
6 つくられた「三十万人」という数の真相
7 「薬漬けにされて、自殺するように仕向けられた」
8 著書『ザ・レイプ・オブ・南京』の隠された背景とは
9 アイリス・チャンが「死後に見た真実」とは
10 「私の本を絶版にしてほしい」
11 「南京大虐殺はなかった。ごめんなさい」
12 アイリス・チャンの霊言を終えて
あとがき

--------------
サッカーワールドカップは、初戦負けてしまったけど、まあ、諦めず戦うしかないでしょう。
日本的に、苦労して苦労して、なんとか奇跡的に勝ち上がっていく、という方が、人々に感動を与える。
幸福実現党と同じだな。
ちと、相手の国からの念力でやられた部分もあるかもしれないな。
個人の努力で戦うだけでなく、勝利の神への願掛けを忘れているのではないか。。。

ところで、中国が、「南京大虐殺」「従軍慰安婦での人権侵害」に関する資料を、ユネスコの世界記憶遺産に登録申請し、今後、韓国も、たぶん「従軍慰安婦」に関する資料などを登録申請するのでしょう。

本当にこの2国は、どこまで嘘つき国家なのでしょうか。
南京大虐殺の本当の資料などどこにも無いのに、捏造写真でも申請するのでしょうか?
実際に無かったことを世界記憶遺産申請するなど、恥知らずもここに極まれり、といった感じですな。
韓国も同じです。
人類の歴史でも、ここまで、しらーっと嘘をついて平然としている国家も珍しいと言えるでしょう。
だから日本人の感覚では騙されてしまうのだよね。
普通、国家レベルでここまで嘘を押し通すことなど、普通、有り得ないと思っているから。
健全っーたら健全ですが、お人好しっちゃーお人好しですわ。

中国など、ここ70年、80年の間、国内で一体、何百万人、何千万人が中国共産党に粛清されているのでしょうか?
ウイグル、チベット、内モンゴルだけでなく、同じ民族でもです。
韓国も、過去から現在に至る自国の売春等の問題、政治経済の腐敗の問題等、反省しなくてはいけない点が山のようにあるのに、原因を全部、日本のせいにしているから全然反省も進まないでしょう。
自分達が本当に世界の模範となる正義を持っている国と言い切れる人がどれだけいるのか?

今回、本を読むより先に、支部でDVDで、この「『ザ・レイプ・オブ・南京』著者 アイリス・チャンの霊言」を見ました。
内容はThe Liberty Web とか、この本を読んでもらえればわかると思いますが、結局、本人も「実は南京大虐殺って無かったのでは?」と、思い始めていたとこ、口封じのために殺されてしまったということです。
当然、現在霊界で苦悶の日々を送り、後悔しています。
本を出したのが29歳の時だったそうで、そりゃ、真実などわかりようもありません。

まあほんとこれ、日本を属国にするための中国共産党の長期作戦ですから、対抗していかないと駄目です。
そんな、鳩山だか村山だか、愚かな元日本国首相の考えで国家運営していたら、この国の独立は終わりになります。

20140613.jpg



共通テーマ:

この独裁国家を何とかせねば! [中国、北朝鮮]



まるで、映画『神秘の法』の公開処刑のシーンの様です。
もともとウイグル民族に対して、中国共産党は大弾圧しているのだから、それに対して各種抗議運動が行われるのは当然のこと。
このような事で、事態が沈静化するわけがない。



共通テーマ:blog

中・韓「反日ロビー」の実像 [中国、北朝鮮]


中・韓「反日ロビー」の実像

中・韓「反日ロビー」の実像

  • 作者: 古森 義久
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2013/10/08
  • メディア: 単行本



第1章 「ロビイスト」とは何者か
第2章 中国ロビーの「表」の顔
第3章 日米離反を画策する「抗日連合会」
第4章 マイク・ホンダを支えた中国マネーの威力
第5章 米中共同ロビー
第6章 アメリカの中国研究はこうして歪められる
第7章 韓国ロビーがアメリカで幅を利かせる理由

どうも、韓国の反日の根源のところには、やはり中国共産党の影響がかなり高いように感じる。
この本でも韓国のアメリカでのロビー活動よりも、ほとんど中国共産党の活動の方に重点がおかれている。
邪悪の根源は中国共産党に潜んでいると言ってもよいか。
ま、ただ韓国系アメリカ人がアメリカには多いのも影響大である。

しかし独裁国家である現代の中国は、中国共産党がお金を自由に邪悪な事に使える事に大きな特徴がある。
貧乏国家であればアメリカでお金を使ってロビー活動を行ったり孔子学院を作りまくる事もできないのだろうが、今の中国共産党は、お金がかなりある、というところが恐ろしい部分だ。
それによって、アメリカの政治にまで関与できてしまうし、お金のみならず、中国の莫大な人口が、アメリカ企業にとっては、「お客様は神様です」となってしまう。

アメリカという国が、正義よりも自分達の経済的利益を重視するようになってしまったら、これは大変な状態になってしまう。
人権抑圧国家が世界の経済、政治をリードする状態は、地球の未来、人類の未来そのものが危機に陥るという事です。

下記のような韓国の態度も、ほとんど韓国政府が中国共産党の軍門に下ったと言ってよいでしょう。


実際のところ、アメリカにおいても、日本においても中国共産党の悪さに対して主張できない企業や個人が多くなっている。
NHKしかり、中国からのお金で儲けている企業しかりである。
学者なんかもそうだね。
もう中国に入国できなくなるとか、そういった恐れ。
多いと思う。
接待され悪口や批判を封じ込められたりね。

ま、邪悪さが地球を支配する事には断固反対せにゃならん。
この本は、邪悪さに対して対策を立てるために是非、日本人は読んだ方がよい。
マイク・ホンダなども、邪悪さに魂を売ってしまったような人物だ。


共通テーマ:

第2次朝鮮戦争は避けられないのか? [中国、北朝鮮]

国連安全保障理事会は7日、北朝鮮が2月に実施した3回目の核実験に対する制裁決議案の採決を行い、全会一致で採択したとの事だ。
まあ、中国は表向き、正義の国のふりをしようとしているが、騙されてはいけない。
総裁のエドガー・ケイシー霊言でも言われているように、北朝鮮を利用して国際政治上のパフォーマンスを上げようとしているだけに過ぎない。

今、韓国は北朝鮮の挑発に完全報復の構え、との事だが、北朝鮮側も「ソウルだけでなく、ワシントンをも火の海に」とか威勢のいい事を言っている。
もはや、流れは北朝鮮と韓国の第2次朝鮮戦争寸前といった状態だ。
戦争は悲惨ではあるが、韓国も今のままでは北朝鮮の核に脅され、毎年、北朝鮮に貢物でも持っていかなくてはならない様な奴隷国家になってしまう事を恐れている。

その点、日本は呑気なもので、日本が北朝鮮のミサイルの射程圏内に入っている事を理解していないか、米軍が何とかしてくれるだろうと思っているのかもしれない。
はっきり言って甘過ぎる。

もし日本が国連の常任理事国であったならば、軍事的行動も含めて対処しなければならない事であるのだ。
日本もそろそろ他国に依存し過ぎる甘い体質を捨てなくてはならない時が来ているのだ。

①核ミサイル、通常ミサイルの警戒
②韓国からの避難民・難民対策
③北朝鮮特殊部隊の日本かく乱への対処
④北側シンパによる日本国内でのテロ警戒
⑤どさくさに紛れて中国の尖閣諸島占領の警戒
⑥日本海での北朝鮮特殊潜航艇に対する哨戒
⑦機雷の発見・除去
⑧国連軍?、米軍、韓国軍への協力
⑨北朝鮮核施設の撤廃に関する工作

共通テーマ:日記・雑感

北朝鮮、三度目の核実験実施 [中国、北朝鮮]

北朝鮮、三度目の核実験を行ったわけだが、もう「遺憾である」とか「追加制裁」のレベルではない。
日本政府、日本のマスコミ、日本の一般の人々も、軍事的な事について笑ってしまうくらい超ど素人って感じがする。
はっきり言って、選択肢は、そんな軟弱なものでは、お話になりません。
この国を滅ぼすつもりでしょうか?

①早急に核武装化
 アメリカから原潜と核ミサイルをセットで購入。もしくはレンタルする。
 (とにかくアメリカにごり押しする)
 プルトニウムは余っているようだが、造っている暇は無いと思う。
 (イギリス、インド、ロシアからという方法も無いではないが、今の状況、日米同盟はまだ切る事はできない)
②米・韓と共同して北朝鮮に対して特殊部隊による作戦を実施する。
 キムをひっ捕える
③米・韓と共同して北朝鮮の核施設、軍事施設を空爆する。

いずれにせよ言える事は、北朝鮮に核ミサイルを完成させてはいけないという事です。
中国の属国になる前に、北朝鮮の属国になってしまいます。
日本と言う国の存続を、もっと真剣に考えてもらいたい。
日本は今、中国の巨大化した通常戦力と核ミサイル、
北朝鮮の開発中の核ミサイル、
あまり信用がおけない韓国、
そういった国々に囲まれているのです。

今のままですと、憲法を守って国が滅ぶ、そういった事態が想定されます。
国が滅ぶような憲法など守っても意味が無いのです。
当たり前の事です。
ただあえて言えば、核武装も、核攻撃を未然に阻止する事も、全然、自衛権のうちでしょう。
正しい選択です。

個人的考えとしては、①、②の順番で実施するのがよいと思う。
この状況で、世界は日本が核武装化する事を、「やむを得ない」と思っていますから、このタイミングで早急に核武装をしてしまうと。
そして、その後すぐに北朝鮮の独裁政権体制を崩壊させる。
その際、③も少し混ぜて、核施設も破壊した方が良い。
統一朝鮮に核武装をさせないためです。
この程度の狡賢さは、日本の国益のために許されると思う。

最終的には中国の核戦力を見据えて戦略的に日本は対処していかなくてはならないのだ。
上記の戦略は決して夢物語では無い。
日本の平和を守るために重圧に耐えてやらねばならん。


共通テーマ:blog

ウイグル、チベット、内モンゴルを盗んだ国は? [中国、北朝鮮]

中国当局が、日本が尖閣諸島を盗んだとほざくならば、日本政府はウイグル、チベット、内モンゴルを盗んだ国はどこの国かを、明白に主張していこう。
(参考)
今回も多くのチベットの人々が焼身自殺で抗議しているようだが、盗賊国家は、それに対してどう弁明するのか?
一体、どれだけ国を奪って弾圧したら気がすむのだろうか?
中国の国内問題ではない!
侵略して、勝手に併合しているだけだ。
強奪国家は中国の方である事を、全世界に対してはっきり知ってもらおう。

中国は、ウイグル、チベット、内モンゴルを解放せよ!!!



共通テーマ:日記・雑感

北朝鮮の核実験とアメリカの動き [中国、北朝鮮]

まあ、やっと、多少まともな日米同盟の深化を見た感じだ。
鳩山と菅は日米同盟では問題外で、野田で少しまともになったか・・・。
[経済に関しては、相変わらず愚かだが]

と言っても、暴れん坊国家、北朝鮮は核実験の準備はかなりできている様に思える。
実際に核実験を行った後に、アメリカがどう動くかだ。
国連制裁と言っても、中国が反対したら国連軍は動けない。
かと言って、何もしないでいたら、核ミサイルを実戦配備されてしまう。
よって、アメリカ、+韓国が何か軍事行動を起こす可能性は充分あり得よう。
しかし、韓国としてはソウルを壊滅状態にされる事は避けたい。
よって、下記の様な電撃作戦しかないのではないか?

米特殊部隊が金正恩を捕まえる。
ソウルとの国境沿いの北朝鮮部隊を、空爆とミサイル攻撃で超短期間で壊滅させる。
ミサイル基地、ミサイル車両等を空爆で壊滅させる。

--------------

話は全然変わるが、「ペルーにてイルカとペリカンが大量死」といったニュースも気になるな・・・。


共通テーマ:blog

中国共産党 VS 民主化に憧れる中国国民 [中国、北朝鮮]

国民党の馬英九氏が台湾総統として再選された。
中国当局としては、予定通り、という感じだろうか。

ただ、当然、今まで通りでは満足するはずもなく、最終的にどういった形で併合していくかのパターンを考えているはずだ。
おそらく、併合しない限り、逆に、併合されてしまう、といった考えを持っているだろう。
もちろん、中国国民にとって、共産党一党独裁よりかは、自分達で指導者を決め、自由にやっていきたいと思うのは自然な感情だ。

民主化運動の伝染は、断固として阻止したい中国共産党
VS
民主化に憧れる中国国民

もはや、この対決は避けては通れないものなのだ。


共通テーマ:blog

中国国営テレビ局の日本支局は、渋谷のNHKセンター内にある。 [中国、北朝鮮]

中国マスコミ研究会の会合に行った人に資料だけをもらいましたので、ちょっと大事だと思われる事を。

まず、
中国国営テレビ局(CCTV)の日本支局は、渋谷のNHKセンター内にある。
この事実は、もっと広まらないといかんですね。

当然、NHKとしては中国の問題点に関して言えなくなってしまいますよね。
シルクロード方面で核実験も46回やっているそうですが、直接の被害者も相当な数ですし、シルクロードに観光に行った人々なども、福島の原発とは桁が違う放射能で被曝し、白血病になったりしている。
NHKは、それを知っていながら公表しない。
ま、中国共産党の悪魔の手先となっていますよ。

こちらの本とかもNHKの悪行が。

---------------

あと、朝日新聞。
朝日新聞をはじめとした大手新聞は、「増税やむなし」という方向へ世論を誘導していますが、そのみかえりとして「軽減税率の適用」を求めている状態です。

税制改正で経産省に要望

はー、情けない事です。
民主党、財務省、大手新聞社は、裏で結託してやっているわけですよ。

それと、今、中国や韓国が日本を脅迫している問題では、ことごとく朝日新聞が関係しているという事。
超大問題ですよこれは。
・南京事件
朝日新聞の本田勝一記者が「中国の旅」で南京事件を捏造。
・靖国問題
朝日新聞の加藤千洋記者が首相の靖国参拝について、「中国が『日本的愛国心』を問題視」と報道。
・従軍慰安婦
朝日新聞の植村隆記者が「従軍慰安婦」スクープ記事。

---------------

まあ本当に我々は、
NHKとか朝日新聞には注意する必要があります。
危険なのです!!


共通テーマ:blog

中国の人々は目覚めねばならん。 [中国、北朝鮮]

基本的に、今の中国の政治体制では日中友好は表面的なものにしかなりません。
「柳条湖事件80年、若者ら日の丸燃やす」
なんて、未だにやっていますが、この執念深さと言うか何と言うか、
結局は、中国共産党政権を持たせるためには外部に敵を作らないとやっていけないのでしょう。

そんな感じで反日教育を延々と続けている。
建前上、無神論国家だから、宗教的に反省するという考えも無い。
反省しないから、いつまで経っても環境が悪い、他の人が悪い、日本が悪い、とかやってる状態ですね。
地獄霊と全く同じですね。
日本の民主党もそうだけど、左翼的思想に染まった人々は本当に反省しないですよ。

とにかく、今の中国の体制は変革しなくては絶対に駄目です。
こんな状態で、国連の常任理事国やらせて、空母や戦略核ミサイルを馬鹿みたいに製造しているなど、本来は許されない事である事を知らねばいけないと思う。

中国の人々は目覚めねばならん。
自分たちが延々と国家に洗脳され続けている状態である事を。
「月刊 幸福の科学」は、中国語版もあるので、正しい仏法真理を学ばなくてはいけない。
cyugoku.JPG

--------------------------
しかし、残暑が残りますなあ。
20110918195628.jpg


共通テーマ:日記・雑感

SMAPやAKB48の北京公演はよろしくない。 [中国、北朝鮮]

まあ、中国共産党としては、この時期、わざわざSMAPやAKB48が北京に来て公演してくれるちゅーなら悪い気はせんだろう。
明らかに中国側に問題がある尖閣諸島の衝突事件や、中国の空母の建造、軍艦の太平洋への進出、民主化運動家の拘束、チベットやウイグルの弾圧、台湾へ向けたミサイルの増強、国内・海外での反日教育、そういったものを脇に置いといて、日中友好などとやってくれるのだから大歓迎ものだろう。

人の事を、やたら疑心暗鬼の心で見る事は、通常はあまりよろしくはないのだが、その本心が邪悪な方向に染まっている人に対しては、賢くあらねばならないのだ。
基本的に、今の中国の政治的指導者層は、かなり危険な人物ばかりです。
経済的に豊かになり、奢りも相当秘めています。
中国の軍事力増強も、はっきり言って自国を守るレベルを遥かに超えている事ぐらいは日本人ならわからなくてはいけません。

こんなの、SMAPやAKB48を親中派にさせて、最終的に日本全体を取り込む作戦である事は、間違い無い事ではないですか。
あまりにもわかりきった事なのですが、日本人はお人好し過ぎる。
日本が中国文化圏に取り込まれたら日本の文明は一時期、機能停止状態になってしまいます。
宗教や道徳も排除される。

私は別に、中国の一般の人々に対して友好的である事は、全然良い事だと思っているが、問題は北京当局の独裁主義体制だと言っているのです。
中国共産党の支配下に日本が置かれるのでは無く、中国の人々の幸福のために中国民主化運動を日本はサポートしていかなくてはならないのだ!

共通テーマ:日記・雑感

SMAPの北京コンサート [中国、北朝鮮]

キムタクが北京で記者会見して9月のSMAPのコンサートの抱負を語ったらしいけど、単純に日中友好はいいではないか、という感じにはならないですね。
まあ、中国当局はしたたかですので、日本の各界の人々を中国寄りに取り込んでいこうと当然、考えているでしょうね。そりゃ、彼らにしてみれば大中華圏構想の一環であろうと想定されます。

日本人でもある程度、政治的に物事を考える事ができる人であれば、「尖閣諸島は日本の領土だ」とか、「中国人民解放軍の軍拡や空母保有の意味について答えてもらいたい」だとか、いろいろ思惑がありますから、そう簡単に取り込まれる事はないでしょうが、芸能人だとか中国寄りの政治家だとか、けっこう向こうで歓待されたら、取り込まれてしまう可能性は非常に高いですよね。

今、中国国内は、ぼろが出始めていると思います。
デモや暴動のレベルが上がってますし、経済的にも貧富の差はかなりのところまで来てます。
内部を固めるために使えるものは何でも使うでしょう。
そして、最悪の事態に備えて、他国への武力行使もあり得るところに来ています。

日本として考えるべき事は、中国の民主化を如何に早く、平和裏に進めるかという事です。
中国だって歴史的に見れば、中国全土を統一した王朝でさえも、過去何度も政変により変わってますし、指導者層や政体を変える事は、不可能な事ではありません。
中国を平和的な民主国家に変えていかねばいけません。

まあそうだねえ。
SMAPは北京コンサートのあとにでも台湾で「震災援助ありがとうコンサートをせよ」、と言いたいな。


共通テーマ:日記・雑感

中国の空母 [中国、北朝鮮]

一応、中国の空母が動き出している。
もちろん正式に空母を運用するのは簡単な事では無い。
空母本体の技術面のみならず、航空機の技術、要員の訓練、維持費用、組織の運用、ロジスティクス、等々、いろいろと必要なものは多い。
そういった意味では、すぐに実戦配備とはいかないだろう。

ただやはり、今後の動向に警戒が必要だ。
核兵器の開発と同様に、いつの間にかそちらの能力を着々と進めていくと思われる。
日本としては、当然、10年、20年先まで考えた戦略を考えておく必要はある。
現時点では中国は独裁政権国家なのですから、トップがその気になればいつでも軍事行動が可能な国なのです。

また、気をつけるべき事として考えねばならんのは、空母配備による、軍や、中国共産党、中国国民の奢りです。
空母は国家として一つのステータスでもあります。
少しでかいのを配備する事により、何か事があれば「空母を派遣せよ」といった主張が出易くなるでしょう。
これには本当に警戒しなくてはなりません。

今、アメリカは、かなりの財政赤字で、今後、軍事費を低下させていくだろうし、米国外への米軍の駐留も、当然、抑えてくるでしょう。
沖縄の米軍なども、お金が無くなれば駐留したくてもできない、という事態があり得るのです。

米軍がどんどん予算削減で撤退していき、一方では中国は予算が使いたい放題。
このアンバランスを考えるならば、日本としては安閑としてはいられない、と考えない人は、滅びに至る人々です。
別に戦争のために軍備を持つわけではなく、平和を維持するために軍備を増強する事もあるのは当然の事です。

中国空母の沖縄近海への出現。
中国空母の日本の港への寄港要請。

ここまで来て日本が何も対策を行っていない場合は、本当に、映画、「ファイナルジャッジメント」や「神秘の法」の世界になってしまいます。

日本の政治に不足しているのは10年、20年といった中期的な展望と、全体的な国力の増強でしょう。
群雄割拠の時代に、戦略も何も無い国は、あっさり滅びます。
どうか日本人は心して未来を切り開いていく事を望む。

gennpatsu.jpg

また、中国は原発を推し進め、日本は原発をすべて止めるという様な危険な事もしてはならない。
それは核兵器や空母による威嚇にプラスして、日本の工場を、すべて中国で稼働させるという事ですかね。
ホントに、中国の属国、日本省になる危険性を帯びている。


共通テーマ:日記・雑感

荒れている中国と、警戒を強める近隣諸国(対する無策の日本の民主党政権) [中国、北朝鮮]

中国は、外に対してはステルス戦闘機や空母、ミサイル艦などで軍事拡張を進めているが、実は内部は暴動の嵐で、近隣諸国も非常に警戒を強めています。
はっきり言って、かなり熱を帯びている様です。

---------------------------------
2011/5/23~
中国の内モンゴル自治区で、地元政府に対するモンゴル族住民の抗議デモが拡大の様相。
最初の抗議行動は5月23日、自治区北東部のシリンゴル地区にある地元政府庁舎前で発生し、25日には学生ら2000人がデモ行進。27日、数百人の市民と約300人の警察官が衝突、多数の負傷者が出て、40人以上が拘束されたとの情報もある。

2011/6/1
広東省潮州市古巷鎮で賃金の不払い問題をめぐって傷害事件が発生し、被害者の出稼ぎ労働者は手足の筋肉と神経が切断されるなどの重傷を負った。これに関連し、事件処理に対する政府の姿勢が消極的だとして、出稼ぎ労働者を中心に約1万人が参加する抗議活動に発展した。

2011/6/10
天津で、「社会に対する報復」のためとして男が市庁舎の外で少なくとも1発の爆弾を爆発させた。

2011/6/10
中国広東省広州市郊外の増城市で、露天商の女性が治安要員に暴力を振るわれ、乱暴な扱いに反発した出稼ぎ労働者ら約千人が警察車両を襲撃するなど暴動に発展した。

2011/6/12
ベトナムの首都ハノイと南部の商都ホーチミンで12日、市民らが同国では異例のデモ行進を行い、南シナ海の領有権問題で強硬姿勢を鮮明にしている中国に抗議した。反中デモは2週連続。

2011/6/13
広東省増城市で、四川省出身の出稼ぎ労働者による大規模な暴動が発生。
いずれも自分たちの「権益保護」を求めたもの。その矛先は執政者に向けられたものが多く、中国当局の統治危機と合法性の危機が深刻化している。

2011/6/17(未来)
東京、日比谷公園にて、「日本を守ろう国民会議」他、が沖縄返還協定締結 40 周年記念「日本を守り抜く!国民集会」を開催。その後、大規模なデモ行進が行われた。
中国の沖縄や尖閣諸島に対する侵略意図に対する抗議と、それに対して全く無策の民主党政権に対する抗議運動。
20110617.JPG

共通テーマ:日記・雑感

中国の若者の反日デモ [中国、北朝鮮]

どうも中国の反日デモは若者がほとんどの様だが、天安門事件以降の中国当局の教育政策が原因だろうな。
本来、若者は自由を求めて民主化運動とか起こすのが自然だが、中国共産党も革命の恐ろしさを知っているわけだから、それを押し込めるために教育から変えてしまった。
20年くらい反日教育を続けていたら、そりゃ日本嫌いの若者を大量生産できるでしょう。
あの反日のエネルギーが打倒共産党、民主化運動に向けられたら、もう中国全土で大混乱になるのではないですかね。

・天安門事件
1989年6月4日の未明,北京(中国)の天安門広場で,民主化を要求してすわりこみをつづけていた学生と市民を,人民解放軍の戦車・装甲車が実力で排除した事件。

ただ、日本も教育に関しては反省しなくてはいけないでしょう。
戦後65年も経過して、まだ中国や韓国に謝罪したり、
平和憲法があったから日本は平和になったんだ、と勘違い教育を続けてきたり、
国防や軍隊、軍人を軽視したり、
教師が努力しないで労働運動や選挙活動に明け暮れたり、
政教分離などと言って、教育から宗教を排除したり、
かなり間違った教育政策を続けてしまいました。

やはり、教育政策に失敗すると、その反動はものすごく国家の命運を分けてしまいますね。
中国の教育は反日教育で、「悪いのは日本だ」となり、
日本の教育は自虐史観で、「悪いのは日本だ」となる、
という事は、この両国の教育政策が続いていたら、日本は自然と中国の属国になる。

片や、核ミサイルや空母や原子力潜水艦等を造り、完全に軍国主義への道を歩んでいて、
片や、防衛予算を削減して、子供手当だとかの賄賂を国民にばら撒いているこの状況。
防衛予算を削減するだけでなく、戦後の平和を維持してもらっていた米軍さえ追い出そうとしている。

沖縄から海兵隊がいなくなったら、ちょっと一度占領された島の奪還は難しいですよ。
海兵隊は、島の上陸作戦は出来ますが、通常の陸軍では簡単ではない。
また、海兵隊は危機に対して即応性がありますが、陸海空軍は遅いですよ。
ましてや自衛隊が軍事行動できるなど、ずっと後になりますよ。

沖縄の人々は、絶対に海兵隊を手放してはいけない!
沖縄知事選は幸福実現党の金城タツローさん以外に選択肢は無いですよ。
島の人々や海上保安庁の人々が犠牲になってもいいのか?
このままでは必ず中国人民解放軍は島を奪いに来ますよ。
そして、沖縄も中国領であると、反日デモを起こしている若者はプラカードを掲げていますよ!



共通テーマ:日記・雑感
中国、北朝鮮 ブログトップ