So-net無料ブログ作成

いま、宗教に何が可能か [★仏法真理]


いま、宗教に何が可能か (OR books)

いま、宗教に何が可能か (OR books)

  • 作者: 大川 隆法×大川 裕太
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/10/14
  • メディア: 単行本



現代の諸問題を読み解くカギ

安保法制、マイナンバー制度、消費税10%、中国の軍事拡張、不透明な世界経済の動向――
日本と世界が直面する難問に、宗教はどんな答えをだせるのか。

発展・繁栄の思想から「未来」が見えてくる!
従来の宗教の枠組みを超えた現在進行形の教養宗教の魅力を、さまざまな角度から語りあう親子対談。

まえがき
1 固有名詞として定着してきた「幸福の科学」
2 「宗教」と「教養」の関係を考える
3 意外に霊的な考え方をする日本人
4 「信仰」と「経済繁栄」を両立させる幸福の科学
5 いま求められる「新たな経済学」とは
6 “お上”への批判精神はどうあるべきか
7 国際社会に「正義」を発信する宗教の役割
8 宗教が教える本当の「自己実現」
9 教育にも宗教的な正邪が必要
あとがき
ーーーーーーーーーーーーー

言い方に注意しなくてはいけないが、
今、世の中にある宗教と、幸福の科学は、差がありすぎる感じはする。

まず、「知」という事に関して、相当な開きがある。
もちろん、この世的な知と、あの世的な知の両方においてだ。

基本的に、今までの宗教の感覚だと、ある程度、あの世的な知には秀でているが、この世的な知には疎い、というものが多かったと思う。
あの世的な知に秀でていると言っても、あの世の世界や神や天使などについて、特に明確にわかるものはなく、聖書、仏典、コーランを読み、そこから類推するぐらいしかできないだろう。
そして、普通、政治論、経済政策、経営論、国際情勢、科学、未来産業、等について、宗教側から何か明確に言える事は少ない。
おそらく、関心も不足しているし、勉強もしていないのだと思う。
分野が違うと言われればそれまでだが、本来、宗教の使命は、人類全般の幸福である。
あの世での幸福だけで満足するでなく、この世での幸福も、どしどし推進しないといかんと思う。

やっぱ、基本的に、勉強していかなくては、この世的な知も、あの世的な知も深める事はできないし、「正しい方向はこっちだ」と、示す事はできないと思う。
しかしまあ、立花隆氏みたいに、いくら勉強しても、人類の向かうべき方途が見えない人もいるもんで、それはそれで困った問題ではある。

まあちょっと、この本は、他宗の人々や、左翼系の人々も読んでもらいたいと思う。
人々を導く、生き方に影響を与える、という立場に立つという事は、本当に、単なる好き嫌いで勉強したり、しなかったりするのではなく、こつこつと勉強を続け、関心の幅を広げ、総合的に結論を導くスタンスを取る必要がある、という事だと思うのだよね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

誰も知らない新しい日米関係 [日高義樹さんの本]


誰も知らない新しい日米関係

誰も知らない新しい日米関係

  • 作者: 日高 義樹
  • 出版社/メーカー: 海竜社
  • 発売日: 2015/10/10
  • メディア: 単行本



第1章 日本は再び戦争を始めるのか
第2章 日本は戦争の準備ができているのか
第3章 新しい日米関係を作ろうとしているのか
第4章 なぜいま集団的自衛権なのか
第5章 アメリカが中国と戦うと思っているのか
第6章 誰にもよく分からない日米関係

----------------------
アメリカのイージス艦が、南シナ海の中国の人口島の12カイリ内を通過した。
オバマ大統領も、思い切った行動に出たものだ。
どちらかというと、この本では、アメリカの孤立主義化を述べていて、世界の警察官からの離脱を取り上げているのだがね。

まあこの前、習近平がアメリカを訪問した時も、中国のサイバー攻撃とか、この人工島の問題とか、全然、習近平が、オバマの話に耳を貸さなかったみたいで、オバマもいらついたのだろう。
直後に、今回の作戦のGOを出したとか。
あ、これは新しい話なので、この本で述べている内容ではありません。

本の内容としては、「集団的自衛権」に関して述べられています。
基本的に、日高さんも、「集団的自衛権」に対しては民主党や共産党のように反対しているわけではない。
ただ、日本の自衛隊が戦える組織であるとは思っていませんね。
象徴的なのは、病院船ですか。

実際に戦闘が行われれば、負傷者が出ますが、日本は病院船など持っていません。
何百員も負傷者が出ることなど想定もしていないという事か?
アメリカは、タンカーを改造したような強大な病院船も持っている。

本の全体的なトーンとしては、軍事の専門家の日高さんが、軍事に関して、全然素人の安倍さんとか、まあ自民党あたりに、「戦う組織になってないよ」と、カツを入れているようなものか???
自民党も平和ボケなら、野党の民主党とか、その他の政党は、輪をかけて問題外てな感じでしょう。
(もちろん幸福実現党は違いますが・・・と、本で言っているわけではない)

うーむ、感じとしては、日本人は、もうちっと物事をストレートに言った方が、アメリカを説得できるという事が、言外に書かれているかな。
別に、「北朝鮮と中国の軍国主義に対して、日本は法を整備し、それなりの防衛力を強化する」と、普通に言えばそれだけの事か。
「場合によっては防衛のために核武装をするかも」とか、全然言っても世界の人は驚かない。
「欧米によるアジアの植民地支配を開放するため、日本は戦ったのだ」
くらいは、もうアメリカ人をも納得させることができるのでは?
本当に、その通りだからね。

結局のところ、「大川談話」くらいストレートに言った方が、アメリカの正義感と波長を合わせる事ができるのかな。

まあ今の時点で言える事は、アメリカが内に籠らないように、日本がアメリカのケツをたたく必要がある。
今回の、人工島の近所をアメリカ海軍が突破する作戦も、緊張は高まるだろうが、長期的な正義の観点から見れば悪くはない。

しかし、この本でも述べられているが、
日本はちょっと情けないかな。
戦争で一回負けたくらいで、「もう何もかも日本が悪い」みたいな感じ。
「侵略軍には断固として戦う」
という姿勢も大事だろう。

それと、防衛のみでは本当の防衛は難しい。
フランスのマジノ要塞も、迂回されれば何の効果もない。
相手の基地や本拠地を叩く能力も必要だ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

日本復活への企画書 ロボット産業が自動車産業を超える日 群馬発 [経営]


日本復活への企画書 ロボット産業が自動車産業を超える日 群馬発

日本復活への企画書 ロボット産業が自動車産業を超える日 群馬発

  • 作者: 高橋憲行
  • 出版社/メーカー: 上毛新聞社
  • 発売日: 2015/03/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



第1章 ロボット産業が日本を救う
第2章 農業ロボットが地方を、そして日本を救う
第3章 林業ロボット、漁業ロボットの時代
第4章 ロボットは人間のパートナー時代へ
第5章 群馬からロボット産業の飛躍を

ーーーーーー
まあ、今はもういないんだけど、自分の父親の出身地が高崎だったので、群馬も縁が無いわけではない。
うむむ、群馬でロボット産業か。
特に、農業、林業のロボット化を、この本ではいろいろ考えていて、近未来の農業、林業を、ちょっとした物語っぽく書いています。

ただちょっと、理想や夢を書いているって感じで、もう少し技術論を書いてもらいたかった。
しかしまあそういった事は、「やるやつが具体的に考えろ!」って事か。
でも、なんか読んでいて、ちょっと旧ソ連の夢見た、農林水産業の機械化がイメージされるのだよね。
なんか、ロボットというよりか、機械化って感じ。
ちょっと垢抜けないように見えます。
批判するのは簡単なんだけどさ。

いずれにせよ、今のままでは、日本の農業、林業、漁業は壊滅するのかな。
平均年齢が専業農業だと60何歳だったでしょうか。
保護政策を、あまりに続け過ぎて、全然、若い人々や企業が参入できなかった。
年金政策と共に、自民党、国の政策の失敗例の一つだよね。

ま、この本のオビに「拝啓、安倍総理、日本経済復活はこれしかない!」
なんて書かれているけれど、
国の財政を大赤字にしてしまう人々に、新産業をリードできる能力も気力も無いと思った方がいい。
マイナンバーとかやって国民を管理したり規制を強化したり、そういった事が好きな人々に頼ってはいかんだろう。

主体的にやっていくしかない!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

美とは何か ―小野小町の霊言― [仏法真理(霊言-日本史、日本神道、陰陽師)]


美とは何か ―小野小町の霊言― (OR books)

美とは何か ―小野小町の霊言― (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/10/24
  • メディア: 単行本



恋は、人生の花。
言葉は、あなた自身の美しさ。

人気女優・北川景子さんの過去世でもある小野小町。
世界三大美女に数えられる平安時代の歌人が語る、「日本の美」「言霊〔ことだま〕の神秘」とは。

「美しい言葉」が 失われた現代人へ――
日本が世界に誇るべき美の世界が、この一冊に。

まえがき
1 平安時代の女流歌人・小野小町に「美」について訊く
2 和歌に込められた「言霊の美」
3 「天上界の美」とは
4 「肉食系女子」と「草食系男子」
5 香り美人
6 日本女性の美しさ
7 生霊や邪霊を退散させる「美の力」
8 小野小町の霊的秘密
9 小野小町の霊言を終えて
あとがき

ーーー
まず、全然本と関係ない話ですが、
『UFO学園の秘密』で、何故、丸井さんが、せっせと穴を掘っていたのか、やっとわかったよ。
「なるほど、そうだったのか!」といった感じがした。

しかし、日本という国はすごい国ですなあ。
9世紀の女性の和歌が普通に残っているのだから。
それも、恋愛の歌とか。
そして、ことばをとても大切にしているよな。

まあ、平安時代は、それなりに落ち着いていたのだと思う。
テレビもラジオも、音楽なども大して無かったわけで、入って来る情報は、人の言葉がほとんど。
あとは、書かれたものが少々。

現代人も、たまには情報遮断をして、心の波長を平らかにする訓練をした方がいいだろうね。
なかなか乱れた心で"本当の美"を意識する事は難しい。

あと、「良き言葉」を毎日発する訓練が必要だな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

エイジレス成功法 [★仏法真理]


エイジレス成功法 (OR books)

エイジレス成功法 (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: 単行本



生涯現役9つの秘訣

この「考え方」で、心・体・頭が、みるみる若返る。

「超高齢社会を生き抜くシリーズ」、ついに書籍化。
▽第二の人生をアクティブに生きたい!
▽介護や痴呆とは無縁の老後を送りたい!
▽社会貢献をしながら収入を得たい!
▽シニアからの起業を考えたい!

75歳まで働ける社会の実現をめざして。
どうすれば、いつまでも若々しく生きられるか。

あなたは、30歳年下の友人がいますか?
医者の悲観的な言葉を信じすぎていませんか?
若々しいあの人が大切にしている、「人生観」「働き方」「生活習慣」「人付き合いの仕方」。

まえがき
第1章 晩年成功法
第2章 シニア・リーダーの条件
第3章 エイジレス成功法Q&A
あとがき
--------------------

どうでしょうか、昨日、テレビ埼玉で、『神秘の法』やりましたが?
けっこう政治の部分がカットされていましたので、原作映画そのものではなかったですけどね。
・アメリカの空母が沈められたところ
・日米同盟破棄のところ
・F15に首相が迎撃命令を出せないところ
この辺と、最後の「なんだろ~、この胸のときめきは」という歌がカットされていた。
もう何度も見ているので、そりゃわかります。
しかしまあ、首都圏の地上波で『神秘の法』を放映したという事は、意味の無い事ではない。
少しづつではあるが仏法真理が人々の心に定着していくと思う。

『UFO学園の秘密』も、見ていない人は、どうぞ見てもらいたいですね。
宗教が創った映画だから見ない、とか、もうそういった偏見は捨てた方がいいと思う。
未来社会は、科学と宗教の融合は必須ですから。
宗教と言っても、2000年以上昔の時代で止まった観光宗教は、もう考え直さないといかんでしょう。
これからの人類を導く宗教。
或る程度、合理性を持って、奇跡のメカニズムをも解析していく気概を持った未来をも照らす宗教が必要なのです。

で、本の紹介は『エイジレス成功法』という本です。
まさに今の高齢社会の必須本です。
じいさまも、ばあさまも、絶対に買って読まなくてはいけません。

まあ、生老病死は避けられないと仏陀は語っていましたが、
老病死あたりは、なるべく意識しないで一生を送りたいものです。
はっきり言って、仏法真理を知らないと、50、60、70にもなると、すごく、年寄的な考えに染まるのが普通だと思います。
自分も、もう肉体的には、ある程度の年齢ですが、意識的には20代か30代くらいじゃないかな。
肉体年齢など意識したところで、面白くも何ともない。
場合によっちゃ、年齢など忘れてしまってもいいかもしれない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ザ・リバティ 2015年 11 月号 [The Liverty]


ザ・リバティ 2015年 11 月号 [雑誌]

ザ・リバティ 2015年 11 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/09/30
  • メディア: 雑誌



【特集】本当に安心できる「終活」/事業をもう一段成長させるには

オピニオン
  国際 軍事パレードに見る中国の野望
  ユネスコ記憶遺産 南京は「登録」 慰安婦は「却下」濃厚に
大川隆法【未来への羅針盤】ワールド・ティーチャー・メッセージ
  事業をもう一段成長させるには
【特集】「お寺が消える時代」に考えたい
  本当に安心できる「終活」
  ガチンコ対談 葬式は本当に要らないのか?
  宗教学者 島田裕巳 ×本誌編集長 綾織次郎
  仏教界の危機 消滅するお寺/「あの世」を語る僧侶たち 宗教復活の鍵とは?   
法話・霊言ガイド 
  人々に本当の幸福をもたらす宗教とは 
  「神武桜子理事長との対談『宗教の本道を語る』」
  災害は神々の声を聞かない人間への怒り 
  「東日本豪雨・大洪水の神意を探る」
目を覚ませ! UFO後進国ニッポン
  スター・ウォーズは「事実」だった?
  【検証】地球に来ている宇宙人
  インタビュー 「僕は宇宙人だからね」俳優 ウルトラセブン・モロボシダン役 森次晃嗣
オピニオン
  経済 マイナンバー制度と消費増税で不況がやってくる
  /経済 災害などに備え「無電柱化」を進めよ ほか
「安倍談話」は出す必要がなかった
  インタビュー 日本近現代史研究 ジェイソン・モーガン
ユネスコ記憶遺産 釈量子の志士奮迅 特別編 緊急座談会
  中国の「歴史ねつ造」を阻止せよ!
  藤岡信勝×髙橋史朗×釈量子
ユネスコ記憶遺産 幸福実現党が緊急反論
  やはり、中国の資料は「大虐殺」「強制連行」を示していない
など。
----------------
自民党が、 ユネスコ記憶遺産の勉強会に使ったThe Libertyです。
自民党も、今になってユネスコへの分担金の停止とか言ってますが、今まで何もしていなかった責任も大きいでしょう。
幸福実現党は去年の夏からやっていました。

まあ、自民党も、本当の保守とは言えんところがあるので、気をつかって何も動けなかったのでしょうか?
ちょっと情けないですね。

しかし、自民党も情けないが、イギリスも何だかキャメロン政権が随分、中国に気をつかっている感じだよね。
もともと、イギリスも侵略国家だったから中国の侵略ぶりなどかわいく見えるのだろうか?

ホント、政治も利害関係が中心になってしまい「正義」を考えて政治を行う事が少なくなってしまっている。
幸福実現党が、もっと前面に出ていかないとダメです。

-----------

あと記事で、今後、3割くらいのお寺の存続が危ういような事が書いてあったが、
まあ仕方がないようにも思われる。
というのも、お寺の存在が、人々のニーズ、幸福などに役に立っているかどうかだよな。
お寺の坊さんが、あの世の事も知らず、天国地獄を知らず、人間の本質は霊である事も知らず、それでやっていけるわけがないです。

それにこれは大事な事だが、仏陀再誕の時に、それに気がつかない坊さんもどうかと。
仏陀の本質は、仏法そのものであり、教えこそ仏陀であるという事がわからんとどうにもならんのだよな。

であと、仏法真理も、時代によって必要なものが出て来る事も知らないとね。
宇宙時代の直前になれば、そりゃ2600年前の教えよりかはスケール感は大きくなるよ。
教えも発展していくという事に気がつかないものかな。
別に、お坊さんの恰好など、仏法真理の視点で見れば、全然どうでもいいことなのだ。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ロボット技術最前線 / 他 [★科学]


ロボット技術最前線 (I・O BOOKS)

ロボット技術最前線 (I・O BOOKS)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 工学社
  • 発売日: 2014/11/26
  • メディア: 単行本



うーむ、もうちょい高いレベルの内容を期待していたのだが、この本の内容では全然物足りない。
ちょっとこれでは残念すぎです。
価格相応ではないですよね。

最近、未来産業をどうしていくか、いろいろ考えている。
まあ、下町ロケットくらいの中小企業であれば、多少人材もいるだろうから知恵も湧くだろうが、個人で研究していると、けっこう厳しいなあ。
まずは資料を集めて情報収集していくしかないのだ。

-------------
ところで今日は、去年に引き続き情報処理試験を受けに行った。
受験地を東京にしてしまったので祖師ヶ谷大蔵の日大商学部だよ。
けっこう埼玉からは遠い。
まあ、小田急で、そのずっと先の方へ通勤していた時期もあるがな。

DSC_0806.jpg
DSC_0808.jpg

なんか建物もきれいで、全体的におしゃれな感じがしましたね。
商学部なので女子学生が多いからでしょうか?

試験の方は、一応、最後までやった。
最後の論文は、全くネタを用意していなかったので、やはり手こずった。
ラスト10分で、まだ数百文字書けていなかったが、章を増やしたりして、なんとか書いた。
はっきり言って、「受かっていたら儲けもの」程度の「やる気力」になってしまった。

----------------
全く話は変わるけど、「何故、一宗教団体で国会議員が一人もいない幸福実現党が、ここまでやるのか?」という質問に答えるとするならば、幸福の科学は、最低限、地球の人々の幸福に責任を持っているからです。
そして、そのベースとなる日本全体の幸福にも大きく責任を持っています。
人々の幸福を考えるにあたって、政治的な行動が必要とされる状況はけっこう多い。
そうした具体的に幸福を実現していくために幸福実現党は創られたのです。



いかにして世界を幸福にしてゆくか?
まず、マルクスの唯物論を柱としている中国共産党の世界制覇を止めさせなくてはなりません。
無神論、唯物論が世界を覆ってしまったら世界は暗黒の中に沈んでしまいます。
地球意識の反作用もあり、文明自体の生存も危うくなるでしょう。
幸福実現党は、仏神の側に立ち、人類の希望のためにある政党なのです。

政治・経済も今後の人々の幸福のために大事な事です。
今の日本の政党で、そこまで考えて活動している政党は無いはずです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

テレ玉の『神秘の法』 [仏法真理(宇宙の法)]



夜中じゃないか。
まあ、録画するなりしても見てください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ザ・コンタクト [仏法真理(宇宙の法)]


ザ・コンタクト (OR books)

ザ・コンタクト (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/09/10
  • メディア: 単行本



すでに始まっている「宇宙時代」の新常識

今そこにある現実から、目を背けてはいけない。

宇宙人との交流秘史から、アブダクションの目的、そして地球人の魂のルーツまで―――。
人類が初めて知る、宇宙人情報満載の最新刊!

「UFO後進国ニッポン」の目を覚ます鍵が、ここに!
▽現在、地球にはどんな宇宙人がきているのか
▽「進化論」の誤りと「人類創成」の秘密
▽ゼータ星人が語る“星間転生”とは?
▽UFO航行とけん引ビームの原理
▽なぜUFOは突然消えたり現われたりできるのか
▽宇宙人は基本的にテレパシーで会話する
▽宇宙人の魂が地球人の肉体を借りる「ウォークイン」
▽自ら地球に来て転生し、人間として生まれたワンダラー
▽米ソ冷戦や中国の軍事的台頭には宇宙人が関与している
▽米国が手に入れた“核を超える兵器”とは?
▽古代ム―文明では宇宙人と戦争が起こっていた
▽ム―、アトランティス、インカ、そして日本
 古代文明と宇宙人の関係が明らかに
▽プレアデス、ベガ、ウンモ、ケンタウルスα――
 さまざまな宇宙人たちの特徴を詳細に解明
▽米国と中国にコンタクトしているレプタリアンの種類
▽悪質な宇宙人から地球を守る「宇宙連合」とは
▽「裏宇宙」と「パラレルワールド」とは何か
▽宇宙時代をむかえる地球人が知るべき真実

まえがき
Prologue:「宇宙人とのコンタクト」がもうすぐ始まる
CHAPTER 1 「宇宙時代」の幕開け
CHAPTER 2 「宇宙人リーディング」入門
CHAPTER 3 UFO航行の原理
CHAPTER 4 なぜ、宇宙人は地球にやってくるのか?
CHAPTER 5 古代文明と宇宙人
CHAPTER 6 地球に飛来している宇宙人たち
CHAPTER 7 地球を守る「宇宙連合」とは?
Epilogue:「地球人」としての目覚め
あとがき
-------------------------

宇宙人情報として、日本の多くの人に読んでもらいたいのは、まず、この本かな。
現時点までの、まとめ的内容が大体書かれている。
とりあえず、この本を読んで『UFO学園の秘密』を見ておけば、一挙に地球人の中での宇宙人知識レベルでは上位の人になれると思う。
細かい内容はともかく、エキスの部分が込められている。

やっぱね、世界中にUFOや宇宙人の目撃情報がたくさんあり、なかには宇宙人とコンタクトをしているとか、アブダクションされたとか、チップを埋め込まれたとか、UFOでプレアデスまで行って見せてもらったとか、もう、いろいろな接点があるわけですから、信じる・信じないのレベルを超えつつあるのが現代の状況だと思う。

もう、月の裏側も、UFOの基地だとか、いろいろなものがあり、火星だって、もう映像にいろいろなものが映ったりしてますわね。




うーむ、信じる・信じないの議論は、けっこう自分などは馬鹿バカしく感じてしまう。
・宇宙人は何をしに地球に来ているのか?
・彼らと地球人の接点は?
・どんな星のどんな宇宙人が?
・UFOの飛行原理は?
などなど、先を考えていかねばいかんのだよね。

ま、知らないと、邪悪な宇宙人に騙されたり、良い宇宙人を攻撃したり、ちぐはぐになってしまう可能性もありましょう。
また、人類がどういった方向へ進んでいけばよいのか?
これも彼らの存在を無視して考えるわけにもいかんでしょう。

それと、個人個人で考えてみると、「自分の魂は、どこの星がルーツだろう」なんて事も探究する事は可能でしょう。
---------
21世紀から、2000年後、3000年後の未来までを見渡してみると、これからは、宇宙の悟り、宇宙時代の仏法真理、宇宙時代の正義というものも念頭に置いて考えなければなりません。
過去の真理や正義だけをもとにして判断すると、過つことになると思われます。
p35

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

宇宙人体験リーディング [仏法真理(宇宙の法)]


宇宙人体験リーディング (OR books)

宇宙人体験リーディング (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/10/10
  • メディア: 単行本



「富」「癒し」「幸せ」を運ぶ宇宙からの訪問者

「UFO・宇宙人ブーム」、日本に到来!
未知なるものとの遭遇は、恐怖体験だけではなかった。

3人が体験した宇宙人接近遭遇には、友好的な宇宙人たちの存在が――
宇宙の扉が開かれようとしている、いま。
彼らが伝えたいメッセージとは。

▽宇宙の富を持つ真夜中の訪問者
▽異次元治療をおこなう宇宙人の目的
▽新しい福音を告げにきた者の正体とは?

宇宙人の正しい知識を学べば、恐怖心は“好奇心”へと変わる!

まえがき
宇宙人体験1. 就寝中にトキのような顔をした宇宙人に遭遇した体験
宇宙人体験2. スライムのような宇宙人に頭を触れられた体験
宇宙人体験3. 就寝中に宇宙人が足を温めに来てくれた体験
あとがき

---------------------
映画「UFO学園の秘密」が始まりました。
非常に、宇宙人情報、未来科学情報、近未来情報が詰まった映画であると感じています。
今まで、地球という星だけで正義と悪の基準を考えていましたが、実は宇宙人においても正義と悪の概念はあるのですね。

で、大事な事は、何と言いますか、
光の方に帰依するというか、信頼するというか、目標にするというか、
闇ではなく、光の方向を信仰するというか。

やはり世界的ヒットの「STAR WARS」でも描かれているように、ダークサイドを封印するためには光の勢力を強くしていかなければならないという事ですね。

だからまあ、宇宙人においても、良い宇宙人、悪い宇宙人を、正しく識別していかないといけないという事です。
ただ、必ずしも、外見では判断できないところがあり、心の中身を見ていかなければならない。
外見は、レプタリアンでも光の神を信じる「信仰レプタリアン」もいるという事です。

★レンズマンなどでも、恐竜型のレンズマンがいたな。

まあとにかく、外見で人を判断する、宇宙人を判断する時代は終わりつつある。
この本を読んで、映画を見て、研究しましょうや。

★しかし、この映画ではとうとう帝国ゴドムではなく実名が出されています。
エンディングのシーンも非常に意味深です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「南京大虐殺」記憶遺産決定の背景~日本は断固抗議せよ [The FACT]



いやー、「UFO学園の秘密」公開おめでとう、といきたいところでしたが、とうとうユネスコの記憶遺産に「南京大虐殺」が登録されてしまいました。
これ、かなり日本政府と与党・自民党に責任を感じてもらわないといけません。

要するに、中国共産党のプロパガンダに、また負けた、ということだよね。
まあ、中国共産党は、当然ながら、南京大虐殺など無かった事を、一番よく知っているでしょう。どこに何十万人の遺骨や、亡くなった遺品があるのだ? どこにも無い事はわかっているのだけれども、これは使える、という事で、日本を不利な状況に追い込むためのプロパガンダを執拗に宣伝してたわけだよね。
自国民、中国人に対する反日の洗脳効果もかなりあるだろうが。

いずれにせよ、日本政府と与党・自民党が、いかに役に立たないか、国民もマスコミも認識してもらいたいと思います。
本当に、幸福実現党が日本全国で著名まで集めてやっていた事を、真剣に受け止めていたのか???




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「UFO学園の秘密」英語版吹替がすごい [映画]



なんと、「神秘の法」とちぎテレビではやるそうな。
テレ玉は一体何をしとるのか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

宇宙時代がやってきた! [仏法真理(宇宙の法)]


宇宙時代がやってきた!

宇宙時代がやってきた!

  • 作者: HSエディターズ・グループ 編
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/09/04
  • メディア: 単行本



UFO情報 最新ファイル

Chapter 1 幸福の科学が突きとめたリアル宇宙情報
Chapter 2 “宇宙体験”映画「UFO学園の秘密」

------------------
10/10 土曜日の映画公開まで、あとわずかです。
今回の映画は、小学高学年、中学生、高校生は必須科目です。
まあ、大学生も必須です。

現在、学生の皆さんは、おそらく後半の人生はUFO、宇宙人は当たり前の感じになっているのではないか?
未来の事は、何とも予測が難しいですが、いずれにせよ、地球人が月や火星に滞在ができるくらいになると、彼らの存在は100%無視できない状態になる。
もうたくさん存在してるからね。

いやー、ホント、仏法真理が説かれ、宇宙人の存在、霊界の存在が当たり前になり、本当に今は、人類にとって大きなイノベーションの時期だよねえ。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

『資本主義の未来』に学ぶ 新しい経済学 [幸福の科学大学]


『資本主義の未来』に学ぶ 新しい経済学 (幸福の科学大学シリーズ)

『資本主義の未来』に学ぶ 新しい経済学 (幸福の科学大学シリーズ)

  • 作者: 西 一弘
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/09/29
  • メディア: 単行本



日本経済はなぜ機能不全に陥ったのか?
大川総裁の衝撃の名著『資本主義の未来』から経済学の新たな潮流を読み解く

目次
はしがき
第1章 代表的経済学のエッセンス
第2章 現代の主流経済学の問題点
第3章 宗教的精神と経済発展
第4章 資本主義の原点 ―元手をつくり、大きくする―
第5章 投資先がなくなれば資本主義は終わる
第6章 新たな投資先(フロンティア)を生み出せ
第7章 新しい経済学の探究
さいごに

-----------------
著者の西さんがこの本で、考え方の土台にしているのは大川総裁の『資本主義の未来』という本です。
自分もこのテーマについては、けっこう関心はあります。
と言っても、去年、ブログに書いたように、考えが煮詰まっているわけではありません。

ただまあ、経済をテーマにして考えを深めていくと、未来の経済はどうなっているのか? そこんとこが非常にわからんとこですよね。

日本の大学に経済学部や経済の教授は、たくさんいるだろうが、100年後の経済、500年後の経済、1000年後、2000年後の経済がどうなっているかは、全くわからんでしょう。
まあ、どれだけのスケール感を持っているかにも関わるだろうからね。

総裁の『資本主義の未来』は、けっこう謎解き風に語られているので、今後も西さんのように研究していく人は、けっこう出て来ると思いますね。

うーん、資本主義が終わるかどうか?
終わりそうで、まだしばらくは終わらないのではないかなあ?
結局、人々の仕事や行動原理の方向性、目標、などが無くなるか、無くならないか という事に関わるのではないかと思うが・・・。
一時期、もう投資先や、購買意欲が低下して恐慌なども経験するのかもしれないが、最終的には仏法真理の普及により出口が明らかになっていくのではないかね。

・この世界を仏国土にする。
・宇宙へ神秘を求めて出ていく。
・宇宙人と交易をする。
・経済的価値に善悪の概念が入るようになる。
・宗教と科学が融合する。
・クリエイティブな活動が尊重される。
などなど。

ま、銀河系も広いから、探せば住める星は数多くあると思うよね。
そこに至るまで、心の悟りと、科学技術を発展させる目標を持てば、経済発展の道は、まだまだ先があるのではないかな。

------------------------
日曜日、菖蒲で『UFO学園の秘密』のチラシ等のポスティングを行った。
今回は、菖蒲モラージュの中の109シネマズでもやるからね。
もう時間も出てる!
DSC_0805.jpg

あー、あとテレ玉の『神秘の法』は、日程が変更になります。
新しい日時は、またわかり次第、記載します。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中国の『南京大虐殺』ユネスコ記憶遺産登録を阻止せよ!!【THE FACT×The Liberty】 [幸福実現党]



今になって自民党などは、中国の『南京大虐殺』ユネスコ記憶遺産登録の勉強会をやっているとの事です。
それも The Liberty の記事で。
何を考えているのか? あまりのも遅すぎる! もう結論は2~3日で出てしまいます。
いろいろWEBの情報を見ると、政府が再三に渡り反論していたように書かれていますが、「それは違うでしょう」と言いたいですね。
政府が全然対応していないから幸福実現党とかThe Liberty 、幸福の科学本体が、反論したり反証を挙げていたりしたわけでしょう。

今、国連も反日の韓国の人が国連総長をやっており、けっこう不利な状況にあるわけです。
本当は、日本が総力を挙げて阻止しなければいけないくらいのものであるのです。
そういった事を、与党自民党も、日本政府も、マスコミも、わかっていなかったと思いますね。

朝日新聞も間違った記事を謝罪するだけでなく、当時のアサヒグラフの写真全部を公開して、どこに大虐殺につながる写真が、記事があるかどうか、世界に対して訴える事くらいすべきであろう。

本当にこの国は、正しい意味での反省ができていないよな。
上記の緊急鼎談でも言われておりますように、かつて情報戦で敗れて、また情報戦で敗れるつもりでしょうか?
ただ単に、「戦争はいけない」とかだけではなく、開戦に至るまで、白人至上主義が世界を覆っていたとか、ソビエト共産党や中国共産党のスパイ活動がアメリカで熱心に行われていたとか、そうした事にどう対応すべきだったのか?
そうした事を全部無視して、「日本が悪いことをした」とだけ言っていれば反省と考えるのは、あまいですよ。
南京大虐殺と従軍慰安婦は日本を悪の国に仕立て上げるプロパガンダなのです。
証拠も全然、無いのです。
ま、なかったから証拠が無いのは当然ですが。

いやこれでユネスコ遺産登録などされたら、また日本は情報戦に敗れ、世界から勘違いをされ、不利な状況になってしまいます。

--------
ところで本日は、
「釈量子を国政に送り出す会 埼玉大会」を、さいたま新都心にて行った。
ま、スタッフというか警備ボランティアとしての参加だったが、会の最中、自分の席の目の前が釈さんだったのには驚いたよ。
釈さんのSPをやっていた感じかな?

是非とも来年は、国会議員になっていただきたいと思っている。
&ハムスターを飼っている小島一郎氏もだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

怪奇現象リーディング [仏法真理(宇宙の法)]


怪奇現象リーディング (OR books)

怪奇現象リーディング (OR books)

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2015/10/02
  • メディア: 単行本


神秘体験から読み解く宇宙時代へのシグナル

世界中でUFO目撃報告が急増中の今、新たな宇宙人情報をキャッチ!
誰もいないはずの場所から不気味なノック音が!?
自宅の玄関に立つエイリアン!?
都心の住宅街で続発する摩訶不思議な現象―――。
透視リーディングによる詳細な状況調査と、体験者4人の証言から驚愕の新事実が発覚!
【地球を監視する 「宇宙人ネットワーク」 その正体とは!?】

2015年10月10日全国一斉ロードショー!
映画「UFO学園の秘密」
☆長編アニメーション映画「UFO学園の秘密」公式サイト公開中! >>
●上映館●

まえがき
1 幸福の科学職員の女子寮で起きている「怪奇現象」をリーディングする
2 「透視型リーディング」で視えてきたもの
3 “トンボ型宇宙人”の正体を探る
4 「奇怪なノック音」の正体を探る
5 地球に来ている「グレイ」の正体を探る
6 「謎の機械音」の正体を探る
7 「怪奇現象リーディング」を終えて
あとがき
---------------

どうも感じとしては、今、地球の周りは熱気に満ちた宇宙人の皆さんが、ワクワクしながら時を過ごしているようにも思える。
いいものも悪者も、熱気に満ちているのではないか?

まだ地球では、公式に宇宙人の存在が認められていないけど、今の地球は、その直前、もうちょいといった状態だろう。
まあ、宇宙人の皆さんも、すでに光の速度以上で宇宙を航行する原理を手に入れて、科学技術もかなりのところまでいっている。地球人のように、5日仕事して2日休んで、そして給料をもらって食料や家を買ってとか、そうした行動パターンではないでしょう。
UFOで、地球見学くらいするでしょうね。

特に、地球は、数少ないメシア星の一つ。
メシア星とは、その星の人々を導く救世主が存在する星です。
そうしたその星の人々を導く存在がいない星も、宇宙にはたくさんあるみたいだ。
宇宙人にとってもメシア星は、超関心があるはずです。

ということで、前置きは長いけど、今、大川総裁が地球の日本の東京で、教えを説いていますが、彼らは総裁そのものには、なかなかアクセスができないので、その周りをうろうろしている状態のようです。
まあ、人間として転生輪廻の中に入っていった宇宙の人々は、もう地球人の一員でしょうから、それは根性ある、ド根性宇宙人でしょう。

好むと好まざるとに関わらず、宇宙への扉は開かれつつある。
「UFOは幻覚だ」
「宇宙人はいない」
と、思い続けるのは簡単だが、そうした人々は、徐々に少数派になっていくはずです。
もう既に少数派かもしれないけどね。

10/10から「UFO学園の秘密」やるわけだけど、テレビさいたまで10/11 19:00~、「神秘の法」をやります。 関東、地上波初!!!
3年前、映画館で見れなかった人も、この機会に是非見てもらいたい。
これは、関東の人、全員が見ないといかんね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: