So-net無料ブログ作成

ザ・リバティ 2018年 05 月号 [The Liverty]


ザ・リバティ 2018年 05 月号 [雑誌]

ザ・リバティ 2018年 05 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2018/03/30
  • メディア: 雑誌



ニュースのミカタ
   国際 金正恩「非核化」は本当か?
   トランプが「勝つ」条件
政治 財務省文書で国会が紛糾
   森友問題の論点整理
国際 鉄鋼に高関税
   トランプの「戦わずして勝つ」戦略
政治 石垣市長選で保守系が勝利
   「オール沖縄」の勢いに陰り
大川隆法【未来への羅針盤】
   意見の異なる上司を動かすコツ
【特集】人口が減っても客は増える
   シャッター街、赤字企業のV字回復物語
   醤油屋 ヤマロク醤油 五代目 山本康夫
   酒造  旭酒造 会長 桜井博志
   商店街 高松丸亀町商店街振興組合 理事長 古川康造
   商店街 油津応援団 代表取締役 黒田泰裕
新・過去世物語 人は生まれ変わる
   渡部昇一の過去世
さらば昭和、されど昭和。
   ブームをつくる発想術
   インタビュー 
   漫画家 松本零士
   ブームのワケは「憧れ」にあり
   放送作家 安達元一
   マーケティングアナリスト 原田曜平
   株式会社ムービングオフィス 代表取締役 大?勝
   監督・演出家 赤羽博
働く障害者が「人生の意味」を教えてくれた
   Case 01 オムロン京都太陽
   Case 02 感動創庫
など。
----------------------

今回のザ・リバティの特集は、「人口が減っても客は増える」というものです。
けっこう各所の事例が載っていましたが、実に重要な仕事をしていると思わざるを得ない。
まあ、そのままでいけば当然、衰退して最後は消滅、という事になったのだろうが、そこを押しとどめ、更に、以前よりも繁栄させるなんて事は勲章ものでしょう。

確かに、今の状態では、日本の人口は減っていくのだと思う。
しかし、人口が減れば経済が衰退するという考えは、正しい考えとは言えない。
繁栄の要点は、人、モノ、カネ、情報などの回転速度と方向性でしょう。
人口が少なくとも、充実させた社会を建設する事は、不可能ではない。
今、日本では、都会の人口が多くなり、地方の人口が減っていると思うが、地方と言えども、人材と仕事があれば、そこに魅力ある場所を創る事は十分可能だと思う。

遥か昔、ギリシャが輝いていた時代、ポリスの人口は数万人くらいだったんだろうが、そのくらいだと直接民主制などもできたわけだから、まあ、おもしろいっちゃーおもしろいわな。
根本的には、人材がいれば他のものはついて来る。
だから、とにかく人材でしょう。
HSUなど当然、その源になるでしょうが。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。