So-net無料ブログ作成
前の12件 | -

ザ・リバティ 2017年 12 月号 [The Liverty]


ザ・リバティ 2017年 12 月号 [雑誌]

ザ・リバティ 2017年 12 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2017/10/30
  • メディア: 雑誌



【特集】「金正恩後」に起きること/女性に仕える男性の成功学
  「金正恩後」に起きること
  Part 1 北の崩壊後、難民が押し寄せてきたら?
  Part 2 北の崩壊後、統治はどうなる?
  Part 3 トランプは何を目指す? 日本はどうする?
  インタビュー
  北朝鮮民主化運動活動家 姜哲煥
  アジア問題専門コラムニスト ゴードン・G.チャン
日本経済の底力
  世界に挑むニッポンの中小企業
  臓器移植大国 アメリカでも揺らぐ「死」の定義
  インタビュー
  日建会長 雨宮清
  小林研業社長 小林一夫
  菊地保寿堂社長 菊地規泰
  経営コンサルタント 永田公彦
など。

---------------------
個人的に、北朝鮮に関しては、核爆弾と、大陸間弾道弾の開発・配備を止めるべく、アメリカが軍事力を行使するのも、やむなしとは思う。
ただ、それもそうなのだけど、このままの状態が続くと、北朝鮮の国民が、あまりにも苦しいという事も、あげられる。

はっきり言って、北朝鮮は、この世の地獄です。
もう、人として生きる最低ラインの生活でしょう。
特に、理由もよくわからず思想犯として強制収容所に入れられてしまっている人々の救済。
これはもう、国内外の反北朝鮮政権が立ち上がらないと駄目だと思う。

「北朝鮮と対話」は残酷な選択肢だ 2度脱北した“日本人”の壮絶な半生

北朝鮮、ミサイルよりも恐ろしい50の地獄 それでも「平和的解決」を訴えますか?

もう、自分が私設軍隊を持っていたら、秘密裏に特殊部隊を送って解放してあげたいくらいだよ。
同じ人間です。
日本に住んでいるのと北朝鮮に住んでいるのとでは、あまりにも違い過ぎる。
アメリカと自衛隊は、協力して北朝鮮の人々を解放すべきだ。
正義と人々の幸福のために軍事力が必要な時もあるのだ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

「愛を広げる力」 [大川総裁御法話]

神の愛で世界をひとつに エル・カンターレ祭大講演会「愛を広げる力」

今の日本人は、宗教とか信仰に関して否定的で、無関心な人も多いが、
まあ、はっきり言って、完全に現代社会に騙されている。
人間が、アメーバから進化して人間になるわけないでしょ。
人間だけでなく動物、植物にしても、細胞一個にしても、あまりにもあまりにも複雑で、材料であるたんぱく質やアミノ酸や「よっこらしょ」と合体していくと本気で思っているのだろうか?

今の日本であれば、生まれて死ぬまで、宗教とか信仰に深く関わる事無く人生を生きる事も可能だろうと思うし、世界を見渡してみれば、それは必ずしも日本人だけではないのだが、やはり原点を忘れてはならないでしょう。

人間は、当初において、創られた存在です。
そして、真実は、もっと複雑で、肉体も創られたけど、魂も創られたという事です。
また、魂というものは、何の目的も無く創られたものでは無く、創造主のエネルギーと意思が、その中枢となっているのであります。

宗教が、遥か昔より、神を愛せ、隣人を愛せ、慈悲の心を大事にせよと言っているのも、当初の目的に沿って、人々の魂を高めるため。
人間は、何度も何度も、あの世とこの世を転生し、自らの心と他の人々の心を高め、潤していく義務があるのです。

今、地球規模の教えが日本で説かれている。
この教えを知らずに、「宗教などいらない」、「人間死ねば終わりだ」などと言う人は、一生をゴミ溜めの中で生活している人です。
真実を知る事によってのみ、魂は輝く。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

秦の始皇帝の霊言 2100 中国・世界帝国への戦略 [仏法真理(霊言-政治、軍事)]


秦の始皇帝の霊言 2100 中国・世界帝国への戦略

秦の始皇帝の霊言 2100 中国・世界帝国への戦略

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2017/11/09
  • メディア: 単行本



北の制圧、EU・中東支配、対アメリカ戦略……
100年先を見すえた、中国の恐るべき野望。

独裁国家の覇権戦略を世界はどう迎え撃つべきか。
▽先軍政治、情報統制、周辺国からの経済搾取
 秦の始皇帝が明かす中国の狙いとは
▽北朝鮮は中国人民解放軍が制圧する!?
▽アメリカの衰退を待ち、戦わずして勝つ
▽EU、中東、台湾、香港、ロシア、そして日本への驚くべき外交戦略とは

【日本よ、そして世界よ。北朝鮮危機の先にある、中国問題に立ち向かえ。】

まえがき
1 北朝鮮有事の次に迫る米中激突
2 中国の「皇帝システム」の原型――秦の始皇帝
3 中国の歴史二千年を支配する「考え方」
4 変貌する巨大な経済
5 中国が狙う世界戦略
6 中国が狙うアジア戦略
7 中国の対米戦略
8 十四億の巨体崩壊を防ぐ防衛戦略
9 その世界戦略の根源にあるイデオロギー
10 中国式・搾取の世界経済構想
11 「日本? 悪あがきしなければ、存在してもいい」
12 秦の始皇帝は、世界の指導者をどのように見ているのか
13 二一〇〇年、世界帝国への野望
14 中国の世界戦略を超える「もう一段大きな構想」を
あとがき
--------------------
まあ、The FACT で、日本の土地が、中国系の人々にどんどん買われている状況を見れば、時間の経過と共に、日本という国がどうなってしまうのか、何となく想像できるのではないかと思います。

この秦の始皇帝の霊言の霊言を読んでいただければ、今、中国の首脳部、特に習近平が何を目指しているのか、かなりわかるのではないかと思います。
あの世で、グランドデザインを秦の始皇帝が出して、この世で習近平が実行しているのが、現実の姿であるわけです。
けっこう、あの世から強烈な指導が入ると、例え、人が入れ替わっても、目標に向かって動いていくところがあるのでしょう。これは大変な事でもあります。

地球が幸福な星になるグランドデザインであれば、全然問題無いでしょうが、秦の始皇帝のビジョンとなると、けっこう専制、独裁国家で、国民も周りの国も厳しいところがあります。
対象が中国となると、実際、北朝鮮の比では無いですね。

今、アメリカの大統領がトランプさんだから、かなりアメリカ側の巻き返しができていますが、本当の問題は、トランプ大統領の後でしょうか。民主党の時代も、また来るでしょうし。
日本も、今の自公政権では、かなり厳しいですね。
安倍さんも、今までの総理の中では強い総理であるとは思いますが、まだまだ戦後の延長で、世界から見たら弱い部分が多々あると思います。

まずは、日本の未来を考えている人であれば、この霊言は読んでおくべきです。
政治家、官僚、経済界の人々も当然、読むべきでしょう。
もう出版されて1か月くらいになるので、日本のリーダー、リーダー候補であれば、既に読んでいて当然か・・・。

タグ:秦の始皇帝
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

女優 蒼井優の守護霊メッセージ [仏法真理(霊言-芸能、スポーツ、テレビ)]


女優 蒼井優の守護霊メッセージ

女優 蒼井優の守護霊メッセージ

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2017/11/29
  • メディア: 単行本



ブルース・リーの霊言 ―ドラゴンの復活―

ブルース・リーの霊言 ―ドラゴンの復活―

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2017/11/25
  • メディア: 単行本



-------------------
もう、まとめて2冊の紹介ブログです。
蒼井優さんは、『ハロー張りネズミ』を見ていたので、芸能音痴の自分も「あー、あの人か」と、すぐにわかりました。
けっこう男っぽい感じの方ですね。
守護霊霊言でも、それがよく出ている感じです。
ま、確実に、宗教的な魂の方でもあります。
何故かは、読んでもらえればわかります。

ブルース・リーに関しては、幸福の科学の会員は、大部分、「地獄かな?」と思っていた方でしたが、全然、地獄ではないですね。
まあ、もう体は無いわけですが、体を張ったような感覚で、悪と戦っているのでしょうか?
正義の側に立つ事を、誇りとしているのだと思います。

本当に、霊言も守護霊霊言も、機関銃の様に、次から次へと出ますが、
「あの世の世界は、あるのが当たり前」
と、人々が思い、行動する時代が、すぐそこに近づいているからですね。
本当に、肉体が死んでも、魂は死なないで生き続けるのであって、それが当たり前の事であるのですわ。
もう、信じる信じないのレベルを超えて、次のレベルに行きましょうや!!!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

日本本土防衛 [The FACT]



こちらの The FACT の問題は、早急に対処していかなければいけません。
別の問題を後回しにしても国会で議論と対処を進めるべきです。

あと、北朝鮮は、もう国家として最後の姿を晒しているように見えますね。
北朝鮮の国民も、公にはもちろん何も言えないでしょうが、食料・物資の不足、自由の抑圧で、相当厳しい状態のはず。
状況的には1945年の日本でしょうか。
ギリギリの状態ですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

本日(2017/11/26)の、さいたま新都心です。 [その他]

冬直前ですが、太陽に照らされた葉の光加減が見事です。

IMG_20171126_125451.jpgIMG_20171126_125632.jpgIMG_20171126_130720.jpgIMG_20171126_131421.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

昨日の続きのThe FACTが出た [The FACT]


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

日本も長期的視点で対策を立て、実行すべし。 [The FACT]

まあ、下記のThe FACT ですが、公開から少し時間が経ってしまいました。
しかし、日本がこれから先、長期的に独立国家として繁栄を続けていくために、対策を立ててやっていかなければマズい問題です。
日本も長期的視点で対策を立て、実行していかないと完全に中国に取り込まれてしまいます。
こうした問題は、国内の政党間で対立ばかりしていてはだめです。
協力してやっていかないといけない。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

マイティ・ソーとオーディンの北欧神話を霊査する [仏法真理(霊言-古代、予言)]


マイティ・ソーとオーディンの北欧神話を霊査する

マイティ・ソーとオーディンの北欧神話を霊査する

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2017/11/11
  • メディア: 単行本



まえがき
1 北欧神話に登場するトール神を招霊する
2 北欧神話の王国「アスガルド」は実在した! ?
3 トール神は、やはり「雷の神」だった
4 トール神が語る「魔術」と「科学」の関係
5 トール神と弟ロキ神は同じ銀河からやって来た! ?
6 北欧の主神・オーディンを招霊する
7 世界各地に文明をもたらしたオーディン神
8 さまざまな「文明の興亡」にまつわる真相
9 北欧・ギリシャ・エジプトの文明にかかわるオフェアリス神の謎
10 オーディン神が語る「世界樹」の思想
11 北欧神話の霊査を終えて
あとがき
--------------------

北欧神話は、日本人にとって、なかなか馴染みが薄いだろうが、映画によってこうした北欧の神話の神々や英雄を知った人も多いと思う。
自分も、北欧神話は「読んだ事あったっけなー」というレベルでしかない。

だだ、こうした霊言によって、「本当にそうした人々や神が存在したのだ」
と、改めてわかる。
そして、実際のところどうだったのか?
という事も、ある程度わかるし、現代の常識では通用しない事も多いと思わされる。

常識では通用しない最たるものは、やはり宇宙との関係だろう。
遥か昔の話にも関わらず、異様に能力が飛び抜けて高かったり、高度な道具が出てきたりする事も多い。
また、霊界との関係も、現代よりずっと密接である。

ま、現代人は、現代の常識や科学技術を絶対的なものと思ってはいかんでしょう。
我々人類がわからない事など、まだまだ山の様にあるのだから。

--------------------
北欧ではないが、
遥か昔、こんな本も読んだなあ。

フィン・マックールの冒険―アイルランド英雄伝説 (1983年) (現代教養文庫〈1089〉)

フィン・マックールの冒険―アイルランド英雄伝説 (1983年) (現代教養文庫〈1089〉)

  • 作者: バーナード・エヴスリン
  • 出版社/メーカー: 社会思想社
  • 発売日: 1983/07
  • メディア: 文庫



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

渡部昇一 死後の生活を語る ―霊になって半年の衝撃レポート― [仏法真理(霊言-学者、評論、マスコミ)]


渡部昇一 死後の生活を語る ―霊になって半年の衝撃レポート―

渡部昇一 死後の生活を語る ―霊になって半年の衝撃レポート―

  • 作者: 大川 隆法
  • 出版社/メーカー: 幸福の科学出版
  • 発売日: 2017/11/16
  • メディア: 単行本



まえがき
1 帰天半年の「あの世の生活」とは
2 死んだらどうなる?(1) 不思議な「時間」と「空間」
3 死んだらどうなる?(2) 自分の過去世が分かるのか?
4 死んだらどうなる?(3) 葬式、お墓、信仰心の深い意味
5 霊界は、100パーセント存在する
6 死んだらどうなる?(4) 地獄“望遠鏡"、「下界報告」講演……
7 政治、経済、皇室?―それは過ぎ去る無常のもの
8 自由、平等、格差、福祉の霊界考察
9 死んだらどうなる?(5) あの世で通じる“名刺"とは?
10 あの世から見た幸福の科学グループ
11 渡部昇一氏は、実は仏教系の霊界にいる?
12 死んだらどうなる?(6) 死後に「後悔しない生き方」とは
13 菩薩界に相当する世界に還っていた渡部昇一氏
あとがき
ーーーーーーー

一流言論人による「霊界レポート」発刊の意義とは

大川総裁も数多く霊言を出していますが、すでに亡くなられてかなりの年月が経過している人々も多く、霊人にとっては霊界での生活は、当たり前の事になっている場合も多い。
しかし、今回、この渡部昇一さんの霊言では、私たち地上の人々が不思議に思う事を、前もって教えていただいている感じで非常に勉強になります。
「実際、あの世での生活とはどういったものなのか?」
けっこう、この単純な疑問にストレートで答えてくれる霊人の方は、そうはいなかった。
もちろん、渡部昇一さんのいる霊界は、地獄の世界や、一般庶民のいる世界ではないけれども、霊界の感覚は伝わって来る。

私たち地上の人々は、地獄ではなく天国に帰還するための努力も大事ではあるが、天国でも、上の方に帰還するための努力がある、という事も、できるだけ多くの人は知った方がいいと思う。

ま、はっきり言って、科学技術を持って霊魂の存在や、天国・地獄の存在を証明するのは、もうしばらくはかかると思うので、そうした時代が来るまでは、この大川総裁の霊言を足掛かりとするしかないです。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

TOKMAに来てもらった [その他]

支部の方の祝福式があったので、カミさんのツテでTOKMAに来てもらいました。
台風の中、ギターとアンプを担いで来てくれたのでした。

うちらの支部(久喜支部)は支部精舎ではありません。
レンタルでちっこくて、そう人も入れるわけではないので、まあホント、「祝福式で歌わせてもらいたい」といったTOKMAの善意以外の何ものでもない感じなのですが。

メインは祝福式だったのですが、ミニライブでけっこう歌ってもらいましたし、おもろい話も随分してもらいました。

tokma1.PNG

で、吟遊詩人の様に、歌う先でしか販売しないNEW CD がこれ↓です。
ヒーリング周波数の歌を研究して作っているとのこと!
日本発、新文明のルネッサンスを花開かせていいきたいですね!!!
music04.jpg

tokma2.PNG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

幸福実現党の後から、のっそりついて来る自民党 [★政治]

konokuniwo.PNG
発刊日2010-11-01

じみん.PNG
最近の自民党

しかし、
いつでも自民党の政策やフレーズは、幸福実現党の数年遅れですね。
そして、「この国を守り抜く」なんて言っているのも、北朝鮮による危機が現実化して初めて言い出していますよね。ずいぶん、言い出すのが遅くて笑ってしまうレベルです。
ただまあ、大川総裁が「この国を守り抜け」と、言っているのに対して、
安倍さんが、「この国を守り抜く。」と、返事をしているようにも見えなくもないですが。

ただ、今、現実問題、日本を守っているのはトランプ大統領とアメリカ軍ではないですか?
日米同盟が無ければ、決して安倍さんも、こんな勇ましい事、言えないですよね。
安倍政権の他人のふんどし度も凄いな。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の12件 | -